大災害から生き延びろ『絶体絶命都市』

大人気シリーズの原点

本日紹介するゲーム『絶体絶命都市』は2002年4月25日にアイレムソフトウェアエンジニアリングから発売された絶体絶命都市シリーズの第1作目です。名前を聞いたこともあるという人も多いと思います。今もまだ新作が出たりなど、ファンの間でかなり愛されている作品です。個人的には本作『絶体絶命都市』がこのシリーズで一番おもしろかったです。ネットでの意見は分かれていますが…。

絶体絶命都市 1本作『絶体絶命都市』は海上に建築された人工島都市「首都島」を舞台に、地震によって崩壊した都市から脱出することを目的としたアクションアドベンチャーゲームで、次々と起こる地震から身を守り、アイテムを駆使して探索しながらゲームを進めていきます。災害からの脱出をテーマにしたゲームは当時かなり珍しいもので、とても注目されていました。制作陣の狙い通りだったのか、大ヒットを果たしましたね。

絶体絶命都市 3ただ、やはりかなり昔のゲームだということも有り、グラフィックはひどいです。なのでグラフィックが綺麗ではないゲームが苦手だという人にはおすすめできません。それと処理落ちもあり、もしかしたらストレスになるかもしれません。僕自身は割りとそういうのは気にしないでストレスにならないのですが、さくさくとゲームを進めたいという人は間違いなくイライラします。

なので面白いコンセプトのゲームをのんびりゆっくりやっていきたいという人におすすめしたい作品です。

タイトル 絶体絶命都市
メーカー アイレムソフトウェアエンジニアリング
対応機種 PS2
ジャンル アクションアドベンチャー
発売日 2002年4月25日
価格 1000円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/
title/jp0025npjd00080_000000000000000000.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  2. 2018-5-22

    『Call of Duty: Black Ops 4』多彩なアクションで立ちはだかる強敵を砕く爽快なFPS!

    アタッチメントの登場で大きな進化を遂げた2018年最新作のゲーム さて、今回紹介するのはActiv…
  3. 2018-4-27

    『11-11: Memories Retold』悲惨な第一次世界大戦の記憶を追うアドベンチャーゲーム

    終戦日である1918年の11月11日、生き残りの兵士の記憶を辿るナラティブアドベンチャー さて、今…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る