記憶を取り戻すためあの島へ…「零 〜月蝕の仮面〜」

最恐の和風ホラーゲーム「零」シリーズが任天堂Wiiで登場!

零 〜月蝕の仮面〜 ホラー ゲーム零 〜月蝕の仮面〜 ホラー ゲーム大人気和風ホラーゲーム「零シリーズ」の第3作目「零 〜月蝕の仮面〜」!
「零 〜月蝕の仮面〜」では、3人の主人公を操作し、廃病院となくした記憶の謎を辿るのが目的です。

任天堂Wiiで発売されたことにより、「零 〜月蝕の仮面〜」ではWiiリモコンを懐中電灯に見立ててプレイすることができるなど、Wiiの機能を意欲的にホラーゲーム要素として取り入れたゲームになっています。

「零 〜月蝕の仮面〜」のストーリー

零 〜月蝕の仮面〜 ホラー ゲーム本州の南に位置する島、朧月島では十年に一度朧月神楽が開かれる。その神楽の最中に5人の少女が神隠しにあった。
少女たちは捜査によって助けだされたが、全員記憶をなくしていた。その十年後、神隠しにあった2人の少女が顔を手で覆い苦しみ悶えた姿で死んだ。残る神隠しにあった3人「水無月流歌」「月森円香」「麻生海咲」は、友の死の謎を解き明かすため、朧月島に降り立ったのだった。

「零 〜月蝕の仮面〜」のゲーム内容

零 〜月蝕の仮面〜 ホラー ゲーム零 〜月蝕の仮面〜 ホラー ゲーム「零 〜月蝕の仮面〜」の登場人物などは一新されていますが、射影機を使って戦うなどのゲームシステムは従来の「零シリーズ」と同じ。

本作「零 〜月蝕の仮面〜」の舞台は廃病院が主であり、日本屋敷が舞台だった1作目、2作目と一線を引く作風になっています。
廃病院といっても西洋的な雰囲気は抑えられており、日本風な病院にデザインされています。
昭和を感じさせる古臭さが薄気味悪さを倍増させています。

相変わらずの美麗なグラフィックと暗く重い世界観、美少女のヒロインが揃っていて「零シリーズ」の良さが全面に出たゲームでした。
しかし「零 〜月蝕の仮面〜」では、やりこみ要素の中に致命的なバグがあるためやりこみたい人は注意。

タイトル 零〜月蝕の仮面〜
メーカー テクモ
任天堂
対応機種 任天堂Wii
ジャンル ホラーアクション
発売日 2008年7月31日
価格 6,800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=A41Z-e9XWcM&list=PL0865B625A59E2E1D]
[http://highgamers.com/archives/40371325.html ]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…
  2. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  3. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る