怖くてセクシー…「零 〜濡鴉ノ巫女〜」

 濡れる恐怖のホラーゲーム「零 〜濡鴉ノ巫女〜」

零 濡鴉ノ巫女 ホラー ゲーム「零 〜濡鴉ノ巫女〜」は任天堂WiiUで発売された「零シリーズ」です。
前作「零〜月蝕の仮面〜」同様、3人の主人公が存在し、それぞれのストーリーをプレイすることができます。

「零 〜濡鴉ノ巫女〜」あらすじ

日上山では、水を御神体とし、「人は水から生まれ、水へ還る」という輪廻の教えがあった。しかし特異な儀式や風習が残っているためか、陰惨な事件が多数報告されていた。物語は霊山と呼ばれる日上山を舞台に「不来方夕莉」、「放生蓮」、「雛咲深羽」の3人によって織り成される怪異幻想譚である。

濡れる恐怖がテーマの「零 〜濡鴉ノ巫女〜」

「零 〜濡鴉ノ巫女〜」では、雨や、水場だと主人公の体が濡れて移動速度が遅くなる、敵の遭遇率が高くなるなどのデメリット要素があります。
しかし、主人公の服が濡れてエロいという男性ユーザーには嬉しい要素でもあります。
しかも濡れの度合いによって、透け具合や張り付き具合が変わるというこだわりっぷり…。

もちろん例に漏れず主人公は美少女。「零シリーズ」は期待に応え続けています。

しかし「零 〜濡鴉ノ巫女〜」では、幽霊までもセクシーになってしまい、和風ホラーとしてプレイヤーを戦慄し続けた「零」のホラー演出は薄らいでしまった印象です。
どうやらセクシーに特化しすぎてしまったようです…。

「零 〜濡鴉ノ巫女〜」のストーリー

やはり零シリーズだけあって、ストーリーはかなり作りこまれています
「零 〜濡鴉ノ巫女〜」では、日上山という自殺の名所が舞台というのがゲームの超重要ポイント
そのため、人々の憂鬱な思いが絡み合い、かなり陰鬱で重い話になっています。
また、「看取る」という新要素が追加されており、怨霊が死に至った経緯を見ることができます。
「死」というテーマを重点に置いた深みのある物語は、余韻なしで終わらせられません…。

エロくても零シリーズ!やはり怖い!

零 濡鴉ノ巫女 ホラー ゲーム零 濡鴉ノ巫女 ホラー ゲーム「零 〜濡鴉ノ巫女〜」はエロ要素によってホラーゲームとしての要素は薄らいでしまったものの、「零シリーズ」を初めてプレイする人ならば十分に和風の恐怖を味わうことができるはずです。
ストーリーも「零シリーズ」らしく儚い物語なので、ファンも満足できる内容だと思います。

あと、美少女好きはゲームをプレイするべきですね。リアルグラフィックではトップクラスと謳われるほどです。
しかしあくまでも「零 〜濡鴉ノ巫女〜」はホラーゲームということを忘れずに…。

タイトル 零 〜濡鴉の巫女〜
メーカー テクモ
任天堂
対応機種 任天堂Wii U
ジャンル ホラーアクション
発売日 2014年9月27日
価格 6,600円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=fNrOqD4jElE ]
[http://dengekionline.com/elem/000/000/929/929339/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-8-10

    「JUMP FORCE」リアルすぎるジャンプキャラ総出の対戦アクションゲーム

    多くのジャンプ漫画のキャラクターが集う創刊50年を記念したゲーム  日本の漫画雑誌で多くの少年…
  2. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  3. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る