体を蝕まれる恐怖のホラーゲーム!『零~刺青の聲~』

ジャパニーズホラーゲーム最高峰!!

零~刺青の聲~は、テクモが製作・販売するホラーゲームです。あの有名なホラーゲームの零シリーズ第3作目に当たります。もはやホラーゲームの筆頭となった零シリーズですが、なぜあえて今回3作目である『零~刺青の聲~』を紹介するのか、、、それはやはり個人的におすすめ度No1ホラーゲームだからです!他のシリーズはどれも面白いんですが、本作『零~刺青の聲~』にあるような体を蝕まれていくような恐怖が無いというか…。

零~刺青の聲~5

零~刺青の聲~ 3本作『零~刺青の聲~』の主人公である黒澤怜はフリーのカメラマンで、ある日取材のために訪れた廃屋で雪の降りしきる巨大邸宅の白昼夢を見る。そこには彼女が起こした交通事故により亡くした恋人である麻生優雨の姿が。。。その日から彼女の眠りは不気味な夢に侵されていく…。

零~刺青の聲~ 1という風に夢によってどんどん日常の生活から切り離されていき、少しずつ生活が狂っていく・・・。というようなストーリーなのですが、なんとも言えないような不気味さと不快感、そして心を徐々に徐々に侵食されていくような感じがたまらないホラーゲームでした!先ほど説明したストーリーだけだと元恋人に呪われるような話ですが、なんとなく切ないような何かほろ苦いような、そんなストーリーになっていてホラーゲームではあるものの感動することが出来ます。

零~刺青の聲~ 2戦闘システムは零シリーズ恒例である写真の撮影によって展開されていきます。霊を撮影することによって撃退できたりダメージを与えたりすることが出来る一風変わったホラーゲームですね。更に本作『零~刺青の聲~』の新要素として現実世界と眠りの家(夢の中)を行き来することによるストーリー展開や、現実世界へ戻ることでの回復などをすることができます。

零シリーズでも頭一つ抜けていると言っても過言ではない本作『零~刺青の聲~』、一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

タイトル 零~刺青の聲~
メーカー コーエーテクモ
対応機種 PS2
ジャンル ホラーアドベンチャーゲーム
発売日 2005年7月28日
価格 9,900円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.tecmo.co.jp/product/zero3/z0713.htm]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  2. 2019-2-28

    「ポケットモンスター ソード&シールド」Nintendo Switchでポケモン完全新作!ガラル地方を舞台に冒険だ!

    次世代機Nintendo Switchによって進化しまくったポケモンに期待大!  ポケモンダイ…
  3. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る