「Zen Bound 2(ゼンバウンド2)」木彫りの人形を美しく縛る不思議なパズルゲーム

縄師となってストレスフリーな空間でパズルを解き明かすゲーム

パズルの対象となるのは木彫りの人形で縄で縛るパズルというものすごく独特なゲームなのが「Zen Bound 2(ゼンバウンド2)」です。縄で縛るとかあらぬ想像をしてしまう方もいると思いますが、ゲームの雰囲気は至って平穏で、ゲームタイトルにもある禅(ゼン)を体験できるパズルゲームになっています。

ゲームの目的は縄でぐるぐる巻いて色味をつけていく

「Zen Bound 2(ゼンバウンド2)」では、いくつも用意されている木彫りの人形を縄で縛っていくわけですが、縄で縛ることによって色がついていきます。どんどん縛っていくことで色をつけていき、ある程度色味がつくと光る釘が登場して触るとゲームクリアとなります。基本的には、巻いて、塗って、光る釘にタッチという流れです。

これだけ聞いていると何かすごくつまらなそうなゲームに感じてしまいますが、実はこの縄を巻くというゲームシステムが意外と奥深い。気の向くまま縄を巻いていると、そのうち必ず自分が掛けた縄が邪魔になって色を塗ることができないという状況が出てきます。なので、どうやって縄で縛り上げていくのがいいのかというのが重要になり、ここが「Zen Bound 2(ゼンバウンド2)」のパズルゲームとしての特徴です。

ゲーム難易度自体はクリア目的であれば、そんなに難しいわけではないのですが、綺麗に縄で縛ったりしようと挑戦したり塗り率100%を目指すとなると難易度が跳ね上がります。じっくりと考えゆったりとした時間の中、まるで瞑想をしているようなパズルを堪能しましょう。サウンドトラックも相まってかなりのリラクゼーションを体験できるはずです。

Zen Bound 2(ゼンバウンド2)の評価・レビュー

ゲームシステムとしては縛って色を塗るというだけのものなので、単調でやることが少ないためクソゲーだと感じてしまう人もたぶん大勢いるかと思います。パズルゲームではありますが、少し図工をやっているような気持ちにさせてくれるので、モノ作りにふけりたいような人には向いていると思います。また、縛るという特殊なゲームシステムが魅力なので、一部のマニアックな人はかなり興味がそそられるのではないでしょうか。クリアだけを目指すなら簡単ですが、コンプリートしようとしたりするとかなりやり込めます。

Steamやスマホでは低価格で楽しめるので手軽ですが、Nintendoswitch版はJoy-Conを回転させる操作が加わっているので割高になってます。ゲームプレイだけを楽しみたいのであれば安価なスマホやSteam、縄で縛るリアリティを求めるのであればNintendoswitchといったところです。

Zen Bound 2(ゼンバウンド2)の発売はいつ?

「Zen Bound 2(ゼンバウンド2)」は2010年11月17日に発売されました。Nintendoswitch版は2018年5月24日に発売が決定しています。

タイトル Zen Bound 2(ゼンバウンド2)
メーカー Secret Exit Ltd.
対応機種 Nintendoswitch
Steam
iOS
ジャンル パズルゲーム
発売日 2010年11月17日
価格 240~1900円
プレイ人数 1人

 

画像引用元
[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000008561]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  2. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…
  3. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る