戦え勇者部!『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』人類の天敵バーテックスを撃退するアクションゲーム

勇者部として人類の天敵を撃退するあのアニメがPlayStationVitaのゲームに登場!

さて、今回紹介するのはフリューより2015年2月26日に発売が開始されているアクションゲームの『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』。対応プラットフォームはPlayStationVita、価格は6480円となっている。

本作『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』は、人気シナリオライター・タカヒロ氏が原案を手がけるTVアニメ「結城友奈は勇者である」のPlayStationVita版。「ゆゆゆ」という愛称でも知られる大人気アニメのゲーム版である本作『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』では、結城友奈が所属する部活動”勇者部”のメンバーを操作して、人類の天敵であるバードックスの撃退を目指すゲーム。樹海で起きた異変に挑むオリジナルストーリーや、その他様々な日常のイベントが80本も収録されている。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』のストーリー

本作『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』の主人公・結城友奈は、讃州中学の2年生。明るくて前向き、活発な生徒である結城友奈は、勇者部と呼ばれる少し変わった部活動に所属していた。みんなのためになる事を勇んで実行するこのクラブでは、様々な人助け活動を行っていた。子猫の里親探しや保育園のお手伝いなど日常的な活動が多い勇者部だったが、実は「人類の天敵・バードックスの撃退」という誰も知らない本当の使命が隠されていた。人類を滅ぼそうと攻めてくるバードックスを相手に、勇者部はどう立ち向かうのか。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』のゲームモード

本作『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』では、勇者部のメンバーから好きなキャラクターを選び物語を楽しむストーリーモード、タイムアタックやコンボ数トライアルを楽しめるミッションモード、そしてストーリーやミッションで集めたイベントを鑑賞できる鑑賞モードの3つを楽しむことが出来る。基本的にはストーリーモードを進めて物語を楽しむのがベターだが、ゲームの腕を確かめたりゲームの魅力を感じたりすることができるその他のモードにも是非注目してもらいたい。


最近、2期も放送された「結城友奈は勇者である」だが、何を隠そう。わたくし大ファンである。いや本当に面白い。2015年に発売されたゲームを何で今更紹介するんだと思った方もいるかも知れないが、個人的にかなり推していきたいタイトルなので是非チェックしていただきたい。アニメの方をまず見てほしいというのが本音ではあるのだが、最近『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』をプレイしてこれがまた面白かったので、このタイミングで紹介させていただいた。

タイトル 結城友奈は勇者である 樹海の記憶
メーカー フリュー
対応機種 PlayStationVita
ジャンル アクションゲーム
発売日 2015年2月26日
価格 6480円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/jp0536pcsg00502_00yunajukainokioku.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る