『ワイルドアームズ アルターコード:F』全く新しいリメイクゲーム!

ワイルドアームズが美麗グラフィックになって帰ってきた!

ワイルドアームズ 『ワイルドアームズ アルターコード:F』はワイルドアームズシリーズのファーストタイトル『ワイルドアームズ(WILD ARMS)』のリメイク版ゲーム。
リメイクといっても世界観はキャラクターは同じものの、前作のパラレルワールドという設定で、ストーリー、シナリオ、セリフなど全てが新しくなっている。
『コードF』とはFirstとFakeのダブルミーニング。前作のフェイクという意味合いが込められている。

グラフィックの大幅向上!

ワイルドアームズ

原作『ワイルドアームズ』から7年もの月日が経ち、ハードもPSからPS2になったため、当然グラフィックは美麗になった。
キャラクターもグラフィック向上によりデフォルメされ容姿がかなり変わったキャラもいる。
当時流行りだったSF調のキャラクターデザインから2000年代流行りだったアニメ調グラフィックになった。

新しくなりすぎて賛否両論!原作も「コード:F」どっちもプレイしてみよう!

原作から『ワイルドアームズ セカンドイグニッション』、『ワイルドアームズ アドヴァンスドサード』を通過してから制作されたゲームなので、最新の技術でゲーム開発された。
キャラクターデザインやムービー、ゲームシステムなど全てが最新になったが、シナリオやセリフも大幅に変更されたために原作ゲームをプレイ済みのプレイヤーからは変わりすぎだと賛否両論を巻き起こした。

本作をプレイすることで原作『ワイルドアームズ』をプレイしたことにはならないかもしれないが、一つのゲームとしては完成度が高い。


タイトル ワイルドアームズ アルターコード:F(WILD ARMS)
メーカー メディア・ビジョン
ソニー・コンピュータエンタテインメント
対応機種 PS2
ジャンル RPG
発売日 2003年11月27日
価格 7,140円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=JO2DqsD0hSo]

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  2. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る