「ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション」硬派だけど自由すぎるハクスラアクションRPG

ダークな世界でデーモンハンターとなり悲鳴を上げさせるアクションRPG

「ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション」は、デーモンハンターとして世界を股にかけて活躍する悪魔退治のスペシャリストであるヴィクターヴランとなり戦いを繰り広げていくアクションRPGです。悪魔ということからわかる通りダークファンタジーな世界観でグロテスクな表現などもふんだんに使われています。

自由自在の戦闘スタイルを作れるクラスやスキルツリーで無双しよう!

「ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション」は、暗黒の軍勢によって落とされてしまったザゴラビアという場所を舞台に、デーモンパワーという特殊な力を使ったダイナミックなアクションで無双する爽快系アクションとなっています。

アクションが爽快で無双できるのも楽しいのですが、何よりもクラスやスキルツリーによって自由にカスタマイズすることができ、100種類以上の武器から選んだり、ゲームの流れを変えることができる衣装やデーモンパワー、デスティニーカードというパッシブスキルから自分だけの戦闘スタイルを作り上げることができるのが何よりもわくわくするポイント。ギターやベースなんていう楽器も武器になるというユニークさ。

デーモンパワーも相手を弱体化させたり、ロックンロールで敵を一掃したり、巨大な拳を落下させたり、様々な悪魔の力を使いこなせます。

お気に入りを見つけたり、局面によって使い分けたり、プレイヤーごとに楽しみ方が違ってきますね。まさに何でもあり!って感じが「ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション」です。

ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディションの評価・レビュー

雰囲気は悪魔城ドラキュラっぽいですが、中身としてはデビルメイクライが近いかなと思いました。きっと好きな人は、爽快で無双できる過激なアクションには満足することでしょう。自分好みカスタマイズしてゲームを攻略していけるのもいいですよね。ふざけた要素も大真面目にやっているのが何ともユニークで、ダークな世界だけど楽しい気分にさせてくれます。そして何気にマルチプレイもありみんなでわいわい楽しめてしまうという点も魅力。

ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディションの発売日はいつ?

「ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション」は2019年2月14日に発売が決定されています。

タイトル ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション
メーカー 3goo
対応機種 Nintendo Switch
PlayStation4
ジャンル アクションRPG
発売日 2019年2月14日
価格 4104円
プレイ人数 1~2人

 

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000014754]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る