「ヴァルキリープロファイル」スピーディなバトルで魅了した名作RPG

死んでしまった勇者を集め、導く、人間という存在を描いた名作ゲーム

様々な人が死んでいく、英雄であったり、名も無き戦士であったり、ヴァルキリーは死を間近にした魂の叫びを浄化する。北欧神話に登場するヴァルキリーをモチーフとした独特なRPGとなっているのが「ヴァルキリープロファイル」。ゲームシステム、ストーリー性、キャラクター、どれをとっても一級品となっているゲームです。

ヴァルキリープロファイルのストーリー

ことの始まりは、1人の少女の死だった。娘を人買いに売り渡そうとした母親の元から、幼なじみの男の子と一緒に逃げ出す。鈴蘭の花が生い茂る草原にたどり着くが少女は鈴蘭の毒にやられ死んでしまう。そして、ヴァルキリーと出会う。

フィールドアクションでダンジョン攻略

ダンジョン内では様々なアクションが可能となっています。

ヴァルキリープロファイル

  • 移動・・・2D画面の左右を自由に動ける。
  • しゃがむ・・・しゃがみながら剣を振ったり、スライディングしたりと様々なアクションにつなげることが可能。
  • 剣を振る・・・物を壊したりスイッチを作動させたりできる。
  • スライディング・・・狭い通路を移動可能。
  • 物を押す、引く・・・物を動かすことで作動する仕掛けも。
  • 物を投げる・・・持ち上げたものを投げることができる。
  • ジャンプ・・・ボタンを押す長さによって高さを調整可能。
  • 宝箱をあける・・・宝箱にはワナがあることも・・・。
  • 物を持ち上げる・・・物を移動させたり投げるアクションにつなげることが可能。
  • 物を降ろす・・・間違えて持ち上げてしまった場合につかうと、その場に降ろします。
  • 晶石・・・氷の塊をつくりだし踏み台にしたりできます。

ヴァルキリープロファイルの爽快でテンポ抜群のバトル

ヴァルキリープロファイル
ヴァルキリープロファイルでは他のゲームにはない独特なゲームシステムがあります。ターン制とリアルタイム制の融合でスピード感あふれるバトルを味わえます。直感的で表示されているボタンを押し、キャラクターを操作できます。上手くボタンを押すことで連携も可能。必殺技もあり大ダメージを狙えロマンであふれかえっています。これによってプレイヤー自身のタイミングでどのように攻撃を叩き込むかという戦略性とアクション性が生まれ、単調なコマンドバトルに新たな風を吹き込みました。

ヴァルキリープロファイルの評価とレビュー

とにかくRPGとして完成度が高いです。またストーリーは基本的に人間の生死や闇の部分がちらつくため、鬱展開や重いテーマが苦手という人は少し落ち込んでプレイすることになるかもしれません。しかし、どれも考えさせられる話が多く、人間とはどうあるべき、どう生きていくかといった指標を与えてくれるゲームでもあります。仲間の選別もなかなか面白く、誰を手元に残し、誰を転生させるかといった点も魅力的です。ストーリーに流されて選ぶも良し、気に入ったやつを手元に置くも良し、プレイヤーごとに色々な感情が動きながらプレイすることができる名作ゲームです。

タイトル ヴァルキリープロファイル
メーカー エニックス
対応機種 プレイステーション
ジャンル RPG
発売日 1999年12月22日
価格 プレイステーション(グレイテスト・ヒッツ):3024円
プレイ人数 1人
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  2. 2017-6-14

    「ヨッシー for Nintendoswitch(仮称)」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNinten…
  3. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る