『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』シリーズの原点が大幅進化してPS4/Vitaのゲームに登場!

新たなるアドベンチャーゲームの出発点となる最新作(2018年)

さて、今回紹介するゲームはアクアプラスより発売が予定されているアドベンチャーゲームの『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』。対応プラットフォームはPlaystation4/PlaystationVita、価格はパッケージ版が6800円、ダウンロード版が6000円、プレミアムエディションが9800円、アクアプラスリミテッドボックスが29800円、トリロジーボックスが15800円、トリロジーセットが12000円となっている。

本作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』は、うたわれるものシリーズの原点となる”うたわれるもの”が大幅進化しPS4/PSVITA向けへとリメイクされたタイトル。

とある世界のとある大陸をゲームの舞台に、世界をも揺るがす戦乱が描かれている。大陸北東の辺境の地にある集落・ヤマユラに運び込まれてきた瀕死の青年は、自分に関する記憶を全て失っていた。勤勉な青年は助けてくれた村の発展に尽力するが、その行動が世界を大きく変えることに。

■登場キャラクターの紹介

■ハクオロ(CV:小山力也)

大怪我を負い倒れていた瀕死の青年。物腰穏やか、理知的、そして自分には厳しい性分。記憶を全て失ってしまった。

■エルルゥ(CV:柚木涼香)

倒れていたハクオロを助け、ヤマユラの集落に運んだ少女。ケモノのような耳と尻尾を持った彼女は、快活で優しい性格。そのため、村人にも慕われている。

■アルルゥ(CV:沢城みゆき)

エルルゥの妹で、姉とは対照的に無口で人見知りな性格。動物たちと心を通わせる事ができる不思議な少女。

■全てがパワーアップした新たな原点

本作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』では、シミュレーションパートのキャラクター・マップなどを全て2Dから3Dに変更。さらに、連撃や必殺技、協撃演出などもパワーアップされており、よりプレイしやすくなった。イベントCGやバストアップなどが高解像度化され、2D背景は全描き下ろしとなっている。

また、オリジナルのBGM楽曲のすべてがリアレンジされ、原作とは違った雰囲気の中ゲームを楽しむことが出来る。うたわれるものシリーズから選りすぐりのBGMが使用され、より一層物語を盛り上げる「スペシャルエクステンデッドモード」が追加された。

■『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』の発売日はいつ?

本作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』は、2018年4月26日に発売が予定されている。

タイトル うたわれるもの 散りゆく者への子守唄
メーカー アクアプラス
対応機種 PS4/PSVITA
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2018年4月26日
価格 パッケージ版:6800円
ダウンロード版:6000円
プレミアムエディション:9800円
アクアプラスリミテッドボックス:29800円
トリロジーボックス:15800円
トリロジーセット:12000円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/401/G040118/20171109024/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…
  3. 2018-6-17

    「Assassin’s Creed: Odyssey」古代ギリシャを舞台にスパルタとアテナイの衝突を描くアクションゲーム

    スパルタ兵として大規模戦争の中で戦いを繰り広げるアクションゲーム  「Assassin's C…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る