「UnEpic(アンエピック)」異世界召喚され戻るために奮闘する探索アクションゲーム

懐かしの探索型アクションRPGを現代に蘇らせたゲーム

「UnEpic(アンエピック)」は、テレビゲームとSF映画をこよなく愛するダニエルという主人公が、TRPG(テーブルトークで楽しむRPG)を遊んでいる時に突然お城に転送されてしまい、元の世界に戻るために奮闘するアクションゲームです。意識高い系のオタクであるダニエルが、自分の勘とゲームで得た知識を武器に世界の謎を解き明かしていきます。

ここらへんの設定って日本では結構おなじみなところがあって、馴染みやすいのではないかな~と思います。

探索メインのゲームシステム

「UnEpic(アンエピック)」はアクションゲームではあるものの、探索がメインとなっていて、隠し部屋などが豊富で好奇心を駆り立てられます。アイテム収集などもコレクター心をくすぐられる要素。

ゲームシステム的には過去の名作ゲームであるスーパーメトロイド悪魔城ドラキュラをイメージするとわかりやすいです。大きなマップを少しずつ探索しアイテムを手に入れ行動範囲を広げていくといった感じですね。かなり影響されているのか、ところどころでパロディネタが組み込まれているので、知っている人などはクスッとくるかもしれません。

「UnEpic(アンエピック)」は、見た目的には地味ですが、成長要素やバトルバランス、ストーリー、マルチプレイ可能などかなり作り込まれているおすすめのゲームです。最後のエンディングではきっとみんな驚く・・・はず!

UnEpic(アンエピック)の発売日はいつ?

「UnEpic(アンエピック)」は2014年7月25日にSteamやWiiUで配信されました。Nintendoswitchでも2018年4月5日に国内配信が決定しています。

海外のゲームですが、とても自然な日本語翻訳がされています。

タイトル UnEpic(アンエピック)
メーカー @unepi_fran
対応機種 NintendoSwitch/PC/PS4/WiiU
ジャンル 探索アクションゲーム
発売日 2014年7月25日
価格 1280円
プレイ人数 1人~

画像引用元:

[http://store.steampowered.com/app/233980/UnEpic/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-28

    「妖怪ウォッチ ワールド」見つけて!集めて!取り憑く!スマホ無料ゲームアプリ

    日本全国に現れる妖怪たちを探し出して友達にできるRPG  2018年6月27日にガンホーとレベ…
  2. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  3. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る