「Trump Simulator VR」で大統領候補のトランプになってあれこれしよう

まさかのあの人物になりきれるゲーム

アメリカの大統領候補として2016年を騒がせているドナルド・トランプ。ネタにされたゲームが多数発売され、その勢いはとどまることを知らない。

そんな大人気のドナルド・トランプになりきれてしまうゲーム!それが「Trump Simulator VR」!

多忙だがミッションをこなせ!

Trump Simulator VRなんと、「Trump Simulator VR」では、ものすご~く大事なスピーチを控えたドナルド・トランプとなり、スピーチ開始までの5分間にToDoリストをこなさなければいけない。

Trump Simulator VRで、そのToDoリストなのだが・・・トランプタワーを作るや税務署類をシュレッダーにかける、Twitter中毒にエサをくれてやるなど散々なものとなっている。いや、ドナルド・トランプという人物を的確にとらえたゲームとも言えなくもない。

開発時間とゲーム価格に驚愕

そんなバカゲーの「Trump Simulator VR」だが、なんとゲーム開発時間はたったの50時間というから驚き。しかもゲームの価格は98円という駄菓子レベル。

「Trump Simulator VR」に隠されたメッセージ

「Trump Simulator VR」の製作者は、政治を揶揄しつつ重大な問題に意識を向けさせるというテーマのもとゲームを作ったそうです。利益は全て難民に支援する組織に寄付されるとのこと。

「Trump Simulator VR」のジャンル的にはバカゲーですが、しっかりとしたテーマがあり、どこか心打たれるところがあります。

タイトル Trump Simulator
メーカー christine barron
対応機種 PC
ジャンル シミュレーションゲーム
発売日 2016年10月27日
価格 98円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://store.steampowered.com/app/547850/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…
  2. 2018-6-28

    「妖怪ウォッチ ワールド」見つけて!集めて!取り憑く!スマホ無料ゲームアプリ

    日本全国に現れる妖怪たちを探し出して友達にできるRPG  2018年6月27日にガンホーとレベ…
  3. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る