少女の宿命を断ち切れ『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』

オトメイト史上初のダブル原画で贈る、ファンタジーSF恋愛アドベンチャー

今回紹介するゲームはアイディアファクトリーより2016年9月8日に発売が開始された女性向け恋愛アドベンチャーの『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』です。対応プラットフォームはPlaystationVita、ゲームの価格は6300円となっております。

悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-

悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-本作『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』は、オトメイト史上初のダブル原画で贈るファンタジーSF恋愛アドベンチャーゲームとなっており、最終戦争で大地が荒廃した遥かな未来を舞台にゲームの物語が進んでいきます。

『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』で、イヴと呼ばれる女の子の悲しき宿命を主人公は断ち切ることが出来るのか。

悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-本作『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』の魅力はやはり何と言ってもストーリーです。上記でも軽く紹介しましたが、本作『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』では最終戦争で大地が荒廃した遥かな未来がゲームの舞台となっております。

そこで、スラムで暮らす少年シュドは謎の逃亡者アタルヴァと出会い、彼から1人の少女の話を聞かされます。少女の名前は”イヴ”。古代人の名残である巨大地下シェルター”ネオスフィア”で3000年もの時間を生きるその少女は、禁忌とされている力をその身に潜めているという。それを知ったシュドは、イヴを浄化するため冒険に出ます。

『悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-』の荒廃した世界で真実の愛を見つけましょう。

タイトル 悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-
メーカー アイディアファクトリー
対応機種 PSVita
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2016年9月8日
価格 6300円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/
software/title/vljm35368.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…
  2. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…
  3. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る