『THE CURSED CRUSADE(カースド クルセイド)』数奇な縁で結ばれた騎士と盗賊の物語

中世ヨーロッパを舞台にしたスリリングな戦闘が魅力

さて、今回紹介するゲームはユービーアイソフトより2012年2月9日に発売が開始されているアクションアドベンチャーゲームの『THE CURSED CRUSADE(カースド クルセイド)』です。対応プラットフォームはPlaystaton3、価格は6980円となっております。

本作『THE CURSED CRUSADE(カースド クルセイド)』は中世ヨーロッパを舞台にしたアクションゲーム。消息不明の父を探すフランス人の騎士”デンズ・ドゥ・ベール”と、スペイン人の盗賊”エステバン・ノビエンブレ”が数奇な縁で結ばれ、一緒に行動をともにするというゲームになっています。

本作『THE CURSED CRUSADE(カースド クルセイド)』では、史実をモチーフにした物語が展開され、中世ヨーロッパならではの熾烈な戦いを楽しむことが出来ます。さらに、戦闘シーンでは、現実世界と呪われた世界(カースモード)を瞬時に切り替えることが出来、それによって戦いの幅が大いに広がったゲームです。

本作『THE CURSED CRUSADE(カースド クルセイド)』に登場する武器は130種類以上、繰り出せる攻撃は350パターン以上、とにかくアクション性に特化したゲームです。中世ヨーロッパを舞台にした史実とファンタジーが入り交じるアクションをぜひその手で体感してみて欲しい。

タイトル THE CURSED CRUSADE(カースド クルセイド)
メーカー ユービーアイソフト
対応機種 PS3
ジャンル アクション
発売日 2012年2月9日
価格 6980縁
プレイ人数 1人~2人(オンライン:2人)

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/bljm60395.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る