「The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)」アクション満載!縦撃ち2Dスクロールシューティングゲーム!

クラシカルなアーケードスタイルなゲームで縦横無尽に走り回れ!

「The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)」はアクション要素が強い2Dの横スクロールシューティングゲームとなっていて、弾を連射しまくったりとかなり爽快な内容になっています。グラフィックデザインなどもかなりポップで愉快な気分でプレイすることができますよ!

押し寄せる虫の大群

「The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)」の世界では、貪欲な虫の群れが押し寄せてきてあらゆる大きさのバグと呼ばれる存在が襲いかかってきます。幸い主人公のハリーには武器と害虫駆除をする技があるので勇猛果敢に挑んでいきます。果たして巨大な害虫たちを全滅させ生き残ることができるのか?!

反射神経が問われるはちゃめちゃアクションシューター

「The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)」は、アーケードゲームに通じるデザインとなっていて、縦に弾を連射するのがゲームデザインの核です。ステージに散らばっている武器や回復アイテムなどを駆使しながら凶暴で貪欲な虫の大群を撃破していきましょう。アイテムを駆使して虫たちの体をバラバラにしたり、どのように使っていくかが大事ですが、最も試され頼りになるのはプレイヤー自身の反射神経や危険認知能力となっています。カオスなフィールドで生き残るために本能を働かせましょう。

グロテスクな虫のデザインや吹き飛ぶエフェクトなどなかなか残酷ですが、真逆のポップでキュートなアートのおかげかそういったものも楽しく感じれるようなゲームになっています。ぜひともうっとおしい小虫から悪夢のような大虫を蹴散らしゲーム攻略に励みましょう!

The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)の評価・レビュー

ポップでグロテスク、爽快で鬼畜、レトロで斬新といった具合に2面性を持ったアクションシューターだと感じます。ステージ数は30、ボスも5種類、アップブレードできる武器など値段よりも楽しめる内容かなと思います。そしてローカルとなりますが協力プレイもできるので誰かと一緒にこのカオスでスピーディな世界に入り込むことができます。

The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)の発売日はいつ?

「The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)」は2016年1月19日に発売が決定しています。

タイトル The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)
メーカー eastasiasoft
Awfully Nice Studios
対応機種 Nintendo Switch
Steam
ジャンル アクションシューターゲーム
発売日 2016年1月19日
価格 798~900円ほど
プレイ人数 1~2人

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000011234]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  2. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  3. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る