「バートラム・フィドルの冒険」陰謀、殺人、ミステリー、そしてひどいダジャレ!が主軸のアドベンチャーゲーム

ポイント&クリックだけのユニークでミステリアスな謎を解き明かそう

カートゥーン調なデザインとなっている「バートラム・フィドルの冒険」は、陰謀や殺人、ミステリーといったダークな内容ですが、かなりコミカルに描かれているのでどんよりした気分ではなく、明るい気持ちでプレイすることができ誰でも楽しむことができるゲームだと思います。シャーロック・ホームズ風のギャグミステリーアドベンチャーといったところでしょうか。B級映画好きにおすすめしたいですね。

殺人鬼ジェフが世間を騒がすストーリー

「バートラム・フィドルの冒険」では、18世紀のヴィクトリア朝ロンドンが舞台となっていて、凶悪な殺人鬼であるジェフが世間を騒がせています。そこで立ち上がったのが、自称大冒険家の主人公バートラム・フィドルと1つ目従者のギャビン。とあることがきっかけでジェフと出くわすことになってしまい・・・。

このようなストーリーが展開されていきます。切り裂きジャックをモチーフとした、ダークユーモアあふれるコメディを詰め込んだミステリーアドベンチャーゲームとなっています。1つ目だったり、肌が緑色の人がいたり、かなり独特な世界観となっているのも特徴的ですね。海外ゲームで音声は英語ですが、日本語字幕がしっかりついているので問題なく楽しめます。

気になるところを触っていくだけのシンプルなゲーム

「バートラム・フィドルの冒険」のゲームシステムとしては、とにかく気になるところをタップしたりして確認していくポイント&クリックだけとなっています。メインはアドベンチャーとなっていて、人の話を聞いたり、怪しいところをひたすら探し回ることで物語が進行していきます。なので、とりあえず迷ったらあちこち触りまくってみましょう。きっと謎が解けるはず・・・!

エピソード1:霊刻なる事件

「バートラム・フィドルの冒険」は、全2部構成となっていて前編のエピソード1と後編のエピソード2に分かれています。こちらのエピソード1の霊刻なる事件では推理編といった内容になっているみたいで、プレイするとかなり続きが気になる終わり方をするようです。価格はスマホが240円、Nintendoswitchが500円となっていて、値段相応といいますか内容はかなり短く、難易度も並程度なので気軽に楽しむには打ってつけのゲームと言えますね。

エピソード2:惨々たる誤算

「バートラム・フィドルの冒険」の解決編となるエピソード2は、3年の時を経て2018年1月9日配信されました。とうとう殺人事件と決着がつくようですが、誤算とは一体なんなのか・・・。難易度はエピソード1とは変わっていて、謎解きがなかなか難しくなっているようなので一筋縄ではいかない謎解きを堪能できそうです。

バートラム・フィドルの冒険の発売日はいつ?

「バートラム・フィドルの冒険」は、エピソード1が2015年9月3日に配信され、エピソード2が2018年1月9日に配信されました。

タイトル バートラム・フィドルの冒険
メーカー コーラス・ワールドワイド
対応機種 iOS/Android/Nintendoswitch
ジャンル ミステリーアドベンチャーゲーム
発売日 EP1:2015年9月3日
EP2:2018年1月9日
価格 120円~500円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000008144]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  2. 2018-5-29

    『最悪なる災厄人間に捧ぐ』孤独な透明人間と少年が紡ぐ100万字のノベルアドベンチャーゲーム

    透明人間の少女と、透明人間しか見ることが出来ない少年のADV さて、今回紹介するのはKEMCOより…
  3. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る