『ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地』アドベンチャーとRPGが合わさった傑作ゲーム

暇つぶし程度に買ったら、時間食い虫になっちゃう中毒性の高いゲーム

さて、今回紹介するゲームはアクアプラスより2008年の7月17日に発売が開始されているアドベンチャー+シミュレーションRPGの『ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地』です。対応プラットフォームはPlaystation3、ゲームの販売価格は6800円となっております。

本作『ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地』は、様々な種族が存在している世界で物語が展開されていきます。この世界で勢力を広げた1つの帝国が、とある島国「エリン島」に侵攻することに。そんな中、ゲール族の少女「リアンノン」が魔王「アロウン」の復活の儀式を執り行う。

本作『ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地』の魅力はストーリーと戦闘にあります。バトルは、ターン制のシミュレーションRPG、ストーリーアドベンチャーパートとして進んでいきます。『青銅の時代』の終焉から1200年後の世界を描いた本作『ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地』では、神話的要素が含まれているのも魅力です。

僕自身、暇つぶし程度に購入してゲームをプレイしてみたのですが、思っていた以上に面白いゲームでびっくりしました。気になる方はゲームを購入してみてはいかがでしょう。

タイトル ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地
メーカー アクアプラス
対応機種 PS3
ジャンル アドベンチャー+シミュレーションRPG
発売日 2008年7月17日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/bljm60081.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…
  2. 2018-6-13

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」おなじみのバトルがより戦略的になったシミュレーションRPG

    王道を行くロールプレイングシミュレーションの醍醐味を味わえ  2018年E3で発表された「ファ…
  3. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る