『Tear ー終わりとはじまりの雫ー』VRで読むビジュアルノベルで感じる新たな体験

ノベルゲームもここまで来た!”体験する”ビジュアルノベル

さて、今回紹介するのはロッキンハートより2017年10月20日に発売が開始されているVRビジュアルノベルアドベンチャーゲームの『Tear ー終わりとはじまりの雫ー』。対応プラットフォームはPlaystation4、価格は1620円となっている。

本作『Tear ー終わりとはじまりの雫ー』は、VRを使い仮想現実の中でビジュアルノベルアドベンチャーゲームをプレイすることが出来るタイトルになっている。幻影と現実を行き来することが出来る「Tear」と呼ばれる装置を使い、様々な物語を体験する。

本作『Tear ー終わりとはじまりの雫ー』では、「ファティマ第三の予言の謎」を軸にした様々な物語が描かれる。連続誘拐事件、幽霊、UFO、SF、スパイ戦争、軍事、などなど、1つのタイトルでありながら、数々の非日常をその目で体験することが出来るゲームだ。

実際に自らが体験するという形で、これまでのビジュアルノベルゲームの枠を超えた挑戦。果たして、どのような結末がプレイヤーを迎え入れてくれるのか。

タイトル Tear ー終わりとはじまりの雫ー
メーカー ロッキンハート
対応機種 PS4/PSVR
ジャンル ビジュアルノベルアドベンチャーゲーム
発売日 2017年10月20日
価格 1620円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/games/tear-owari-to-hajimari-no-shizuku-ps4/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る