『Tattletail』おしゃべり人形に翻弄されるホラーゲーム

クリスマス前に恐怖が…訪れる…!

Tattletail『Tattletail』は2017年1月21日に発売されたSteam版ホラーゲーム。
インディーディベロッパー「Waygetter Electrionics」のファーストタイトルとなるホラーゲームだ。

いかに逃げ切るかがゲーム攻略のカギ!

本作は1998年のクリスマスを舞台にした世界観で、プレイヤーはクリスマス前にプレゼントを開けてしまい、その中に入っていた人形の世話をしつつ「Mama Tattletail」から逃げ延びなければならない。
「Mama Tattletail」はゲームにおけるオリジナルの人形。子どもの目を食べてしまいリコールされてしまったといういわくつきの人形だ。

プレイヤーは人形が喋る要求に応じ、暗い家の中を懐中電灯を使って探索していく。
懐中電灯は5回振って充電するのだが、「Mama Tattletail」の近くでは物音を立ててはいけない。
「Mama Tattletail」の近く物音を立ててしまったら襲ってくるので、懐中電灯が切れたら暗闇の中でいかにやり過ごすかが問われてくる。

タイトル Tattletail
メーカー Waygetter Electrionics
対応機種 PC
ジャンル ホラーゲーム
発売日 2017年1月21日
価格 498円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=PkRwTDTJjRY]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-25

    『Battlefield V』自分の部隊を作り第二次世界大戦を勝ち抜くFPS

    緊迫感溢れる戦場をダイナミックに描いたシリーズ最新作(2018年) さて、今回紹介するのはElec…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る