「Tangledeep」ハクスラ要素の強いローグライクRPG

 16bitが懐かしいやりこみ満載の不思議のダンジョン

「Tangledeep」は過去の名作である聖剣伝説クロノトリガーといったゲームに強い影響を受け、ローグライクRPGとダンジョンクローラー要素を取り入れたゲームになっています。

入るたびに構造が変化するというダンジョンに潜り込んで、凶悪なモンスターと戦い豊富なコレクターアイテムを集め冒険してみましょう。

ハクスラ×不思議のダンジョン

「Tangledeep」の戦闘システムとしては王道のターン制が採用されていて、不思議のダンジョン系のゲームに強いハクスラ要素を組み込んだ感じになっています。

自分好みのスタイルでゲームを攻略

ゲームを始めると自分自身が操作するキャラクターをカスタマイズしていくことになります。豊富な職業から選ぶことで、どうやってダンジョンを攻略していくかなどの楽しみが増えますね。それぞれの職業でスキルなども違うので、どのような場面で活躍するかなどの違いもあり、ゲームの楽しみ方も多そうですね。ちなみにキャラクターの外見は今のところ作成できないので、職業のみカスタマイズできます。

あえて苦手な職業でゲームを攻略するというのも面白いかもしれませんね。

いつまでもやり込めるゲーム

何度乗り込んでも違った姿を見せるダンジョン、変化し続ける敵、職業による周回プレイ、アイテムコンプリートなど「Tangledeep」はかなりのやりこみ要素が詰まっています。

さらに、難易度の設定がかなりハードプレイヤー向けなのも見逃せません。通常のAdventureでは死んだらお金と経験値を失うというオーソドックスなもの。Hericでは死んだらキャラクターが消滅してしまい倉庫内のアイテムは引き継ぐというもの。Hardcoreでは、なんと死んだら全て振り出しという恐ろしさ・・・。

なかなかマゾいゲームの「Tangledeep」ですが、日本語対応は現在されていません。が、簡単な英語ができればプレイに支障はそこまでないと思うので、ローグライク好きな人にぜひおすすめです。

「Tangledeep」の発売日はいつあ?

「Tangledeep」は2017年7月19日からSteamでアーリーアクセスが開始され、2018年Q2に発売が決定しています。

タイトル Tangledeep
メーカー Impact Gameworks
対応機種 Nintendoswitch/Steam
ジャンル ローグライクRPG
発売日 2017年7月19日
価格 1480円(ダウンロード版)
プレイ人数 1人

画像引用元:

[http://store.steampowered.com/app/628770/Tangledeep/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  2. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  3. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る