前世の記憶をめぐるRPG『テイルズ オブ イノセンス R』

オリジナル版とは圧倒的に違うボリューム!

さて、本日紹介するゲームはバンダイナムコエンターテインメントより、2012年1月26日に発売されたロールプレイングゲームとなっております。対応プラットフォームはPlaystationVita、値段は5695円となっております。

ずいぶん前に販売されたゲームですが、個人的にテイルズシリーズの中でも上位に位置する面白さだと思っております。もし本作『テイルズ オブ イノセンス R』をプレイしたことがない、という人がいるのでしたら、ぜひともプレイしていただきたいゲームですね。

テイルズ オブ イノセンス R

テイルズ オブ イノセンス R本作『テイルズ オブ イノセンス R』は2007年に発売されたオリジナル版の移植版という扱いのゲームです。

ゲームの本編は物語が再構築され、、さらにキャラクターやダンジョン、街の追加などによって一新されている、似て非なるゲームです。オリジナル版をプレイしてから『テイルズ オブ イノセンス R』をプレイすることで、今まで知らなかったことや新しい発見などがあります。これがテイルズファンにとってはかなり嬉しいんですよね。

テイルズ オブ イノセンス R本作『テイルズ オブ イノセンス R』は前世の記憶をめぐるというコンセプトで物語が進んでいくゲームです。最初は「断片的な何か」と思っていたものが、自分にとって大きな意味を持っているということに気づきます。その前世の記憶に導かれるように、『テイルズ オブ イノセンス R』の物語が進んでいきます。すべての記憶が戻った時、彼らを待ち受ける運命とは一体何なんでしょうか?!

タイトル テイルズ オブ イノセンス R
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
対応機種 PSvita
ジャンル RPG
発売日 2012年1月26日
価格 5696円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/
software/title/vljs00004.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…
  3. 2018-6-28

    「妖怪ウォッチ ワールド」見つけて!集めて!取り憑く!スマホ無料ゲームアプリ

    日本全国に現れる妖怪たちを探し出して友達にできるRPG  2018年6月27日にガンホーとレベ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る