美少女vs幻獣『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』がPSvitaで発売!

美少女と幻獣の壮絶な戦いのブラウザゲームがPSvitaで遊べる!

現在ライオンズフィルムがサービス配信を行っている大人気ブラウザロールプレイングゲーム『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』のPSvita版を2016年内にゲームを配信するという発表がありました。

少女とドラゴン 5

少女とドラゴン 4本作『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』はそのゲームタイトルの通り、幻獣と呼ばれるモンスターによってボロボロにされてしまったこの世界を舞台にしたブラウザ上で遊ぶことが出来るRPGです。イベントやガチャなどをやることによって新しく手に入れたキャラクター達を扱って幻獣と戦い育成していきます。PSvita版のゲームが発売されたらパソコンの前じゃなくても、ゲームをプレイすることができるので可能性が広がりますね。

少女とドラゴン 2

少女とドラゴン 1本作『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』のバトルシステムは至って簡単、王道コマンドバトルシステムになっています。予め作っておいたパーティーを選択して出撃し、幻獣を倒すことになります。出撃の際には他プレイヤーに助っ人をお願いすることも出来るようになっています。パーティーは4人一組+助っ人1人なので5人で出撃することになりますね。

少女とドラゴン 3『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』ではクエストなどでアイテムや装備品を手に入れられたり、キャラクターを幻獣と掛けあわせて進化させたりなど、RPGの要素がたっぷり詰まっています。ブラウザゲームだと油断してプレイせずにいるのは損かもしれません。インストール不要なので一度『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』のゲームをプレイしてみてはどうでしょうか。

発売日が決定&記念PVが新たに公開!

ライオンズフィルムより発売が予定されている本作『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』の発売日が2016年7月21日に決定しました。さらに発売決定記念として、新たなプロモーションムービーが公開されました。価格はF2P、つまり基本プレイ無料でゲームを遊ぶことができます。Playstation Storeで購入することができるので、気になっている人がいるのであればチェックしてみてはどうでしょう。

さて、どうでしょうか。プロモーションムービーを見た限りだと、こんなクオリティのゲームを無料でプレイできるのか?!なんて思ってしまいますよね。イラストとにかく綺麗です。仲間を集めて強大な幻獣を討伐するのが目的の本作『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』ですが、失礼な話ここまで綺麗に仕上がっているとは思ってもいなかったのでとても驚きました。

さらに今実施中である事前登録では、登録者に特典として限定ユニット「[まどろみ猫]ソマリ」がプレゼントされるので、すでに本作『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』のプレイを確定させている人がいるのであればぜひ事前登録しておいて欲しいですね。かくいう私もすでに登録を済ませているので、『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』のプレイがなおのこと楽しみです。

タイトル 少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~
メーカー ライオンズフィルム
対応機種 PC/PSvita
ジャンル RPG
発売日 2016年7月21日
価格 基本プレイ無料
プレイ人数 1人~

公式サイト リンク バナー

画像引用元
[http://crw.lionsfilm.co.jp]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  2. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  3. 2017-6-14

    「ヨッシー クラフトワールド」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険するアクション!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNint…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る