「頭脳戦艦ガル」このクソゲーをどこまで耐えることができるか?

自称RPGのタイトル詐欺クソゲーw

頭脳戦艦ガルスクロールRPGと銘打ちファミコン雑誌を賑わせたのだが、ふたを開けてみれば、ただの縦スクロールシューティングゲームというwとんでもない詐欺をしたクソゲーで有名。それ故に、クソゲーといわれるのが頭脳戦艦ガルなのだ。

RPGと言えば、レベル上げをしたり、装備などでカスタマイズしていける要素があるもので有名だ。頭脳戦艦ガルは、3ステージに分かれた面でパーツを集めて最深部にある制御装置を壊すので、誰がどう見てもシューティングゲームとなっている。

ドラゴンクエストが頭脳戦艦ガルのせいで初のRPGゲームになれなかったのは有名な話。

頭脳戦艦ガル頭脳戦艦ガルがクソゲーと言われる理由はまだある。とにかく難しく、作業感がハンパじゃない。なんと集めるパーツが1ステージに100個もあるのだから、聞いただけでも気が遠くなる。そしてステージは全部で30。もはや失神してしまいそうだ。さらに4周しなければエンディングにならないのだからクソゲーと叫びながら投げ出したくもなる。全クリしただけで、当時の小学生は英雄になれたとかどうとか…。

トドメとしてコンティニューなどない。プレイヤーの腕と忍耐力、集中力、あらゆる労力を注ぎこみ、全身全霊で挑まなければ頭脳戦艦ガルはクリアできないクソゲーなのだ!

タイトル 頭脳戦艦ガル
メーカー デービーソフト
対応機種 ファミコン
ジャンル シューティングゲーム
RPG?
発売日 1985年12月14日
価格 4900円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=wGlAACT5p8A]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る