ミリオンセラー突破の大作「大乱闘スマッシュブラザーズDX」

神ゲー「スマブラ」の第2作目!

スマッシュブラザーズDX ゲーム スマブラニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ64」の第2作目!
スピーディなアクション、高度なグラフィックにボリューム満載のゲーム内容で前作よりも格段にパワーアップしました。
なんと売上は国内150万本という前代未聞のミリオンセラーに!

ボリューミーなキャラクター

スマッシュブラザーズDX ゲーム スマブラ本作「大乱闘スマッシュブラザーズDX」は、隠しキャラも含めるとプレイキャラは総勢25人にものぼります。
個性的なキャラが多く、アイスクライマーやMrゲーム&ウォッチなどの登場でユーザーを驚かせました。
しかしその多くは技はほぼ同じのモデル変えキャラで、キャラの中で圧倒的な性能差があるなどして、もう一人は弱キャラのレッテルを貼られるなどしました。
代表例としてはロイはほとんどの性能で同モデルキャラであるマルスに劣ります。
問題点がありながらも、このボリュームはこのゲームを遊び倒すにはかなりのか満足度を提供してくれました!

より格闘ゲームに近くなったスマブラ

スマッシュブラザーズDX ゲーム スマブラ「空中緊急回避」など使えるテクニックが増え、バトルに厚みが出ました。
しかしそれによって地面を高速で移動するテクニック「絶」が編み出されてしまい、良くも悪くも格闘ゲーム色が強まりました。
これは前作スマブラ64からのテーマ、「マニア仕様の格闘ゲームへのアンチテーゼ」を掲げていた制作側としても計算外だったそう。
しかしこの仕様によって極めようとするゲーマー層を獲得したのも明らかで、アメリカの格ゲー大会で普通に正式種目になってたりします(笑)
格闘ゲームと同様、初心者と熟練者では圧倒的な差が生まれるゲームバランスになってしまいましたが、操作性は前作スマブラと同じくコマンド入力はないので、やはり初心者でもとっつきやすい内容にはなっています。

スマブラシリーズでも人気が高い「スマッシュブラザーズDX」

キャラクターの性能差や格闘ゲーム要素で問題点はあるものの、かなりボリュームが満載で完成度の高いゲームです。
続編「スマッシュブラザーズX」「スマッシュブラザーズfor」が出た現在でもプレイされることの多い大人気ゲーム!

タイトル 大乱闘スマッシュブラザーズ
メーカー 任天堂
対応機種 ニンテンドーゲームキューブ
ジャンル 対戦アクションゲーム
発売日 2001年11月21日
価格  6,800円
プレイ人数 1〜4人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=tv80BaWf9aA]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…
  2. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  3. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る