グロ注意!廃墟で怪物に追われる!「スクッテー」

青鬼系のホラーゲームをしたいならこれ!

スクッテー フリー ホラーゲーム「スクッテー」は2011年に配信されたフリーホラーゲーム。
行方不明になった友人を探しに廃墟へ入った主人公は謎の怪物に追われるサバイバルホラー!

「スクッテー」のストーリー

高校二年の阿部真里沙はいつものように空を見上げてぼーっとしていた。すると後ろから親友の近藤千代、通称「こんち」が脅かしてきた。こんちは写真部で、心霊写真を収めたいという理由で幽霊が出るといわれている裏山の廃墟に付き合ってくれと誘ってきた。しぶしぶ廃墟の入り口まで行くことを承諾した真里沙はこんちとともに廃墟へと向かった。廃墟の入り口まで付き添って待っていた真里沙だが、こんちがいつまでたっても帰ってこない。真里沙はこんちを探すために廃墟の中に足を踏み入れたのだった。

追われる恐怖!まさにサバイバルホラー「スクッテー」

スクッテー フリーホラーゲームスクッテー フリーホラーゲーム「スクッテー」のグラフィックやゲームシステムもホラーゲームの青鬼っぽいですね。
個人的には青鬼よりもスクッテーの怪物の方が怖いと思います。

怪物に追われながら謎を解いていくっていう設定だけで面白いホラーゲームです!保証します!
「スクッテー」の廃墟内には様々なアイテムが落ちていて、これも謎解きや物語を進めていくのに使います。
サラダ油や鉄パイプなど、日常を感じさせるものが多く、サバイバルホラー感が増します!

「スクッテー」では、ちょいちょいギャグ要素やふざけているところがあって笑えるところもありますが、雰囲気ぶち壊しで不評という声も。賛否が分かれる要素となっています。諦めて帰ろうとすると修造のようなナレーターに呼び止められる、雲子という名前のキャラクターが登場するなどなど。

「スクッテー」は、人がビックリするいやらしい場面で出てきたり、なかなか悪趣味なグロ表現も多々あるのでプレイするには注意が必要なホラーゲームです!

タイトル スクッテー
メーカー  PC
対応機種
ジャンル ホラーアクションゲーム
発売日 2011年
価格 フリー
プレイ人数 1人

ダウンロード バナー

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=KoDx9cYiq7o]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…
  2. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る