「Streets of Rogue」超自由なやりすぎローグライクゲーム

強盗、暗殺、何でもありなローグライクゲーム

「Streets of Rogue」は、ローグライクゲームと言われる、言うなれば不思議のダンジョン系のゲームです。マゾ要素が多いと言われるローグライクゲームですが、「Streets of Rogue」は慎重にダンジョンを攻略するというよりワイワイ楽しむ感じのゲームとなっています。

アクションとしてのゲーム要素が強く、マスを進むごとに敵も一歩前進というようなゲームシステムではないので一味違います。

何度でも遊べるやりこみ要素

「Streets of Rogue」はローグライクゲームならではの何回でも遊べてしまう魅力があります。それは自動生成によりダンジョンが毎回違うというもの、そしてランダムで発生するイベントなどなど、イレギュラーなものが非常に多く楽しめます。

基本的なゲームの遊び方

ランダム生成されたダンジョンの中を進み、フロアごとに用意されているミッションをこなしていき階段を進んでいくというものです。

このミッションをクリアする方法はプレイヤー自身が好きなやり方をしていいという自由度の高さ。強盗しようが、暗殺しようが、ハッキングしようが、賄賂で買収しようが、どんな事をしてもミッションをクリアすればいいのです。

キャラクターやアイテムがめっちゃ豊富

「Streets of Rogue」で使えるキャラクターが非常に豊富で、それぞれステータスなどに特徴があるのが面白いです。ゴリラなんてのまでいます。

そして、アイテム!棍棒から銃、爆弾、火炎放射器なんていう重火器まで揃っています。自分好みの武器で戦うも良し、ミッションに合わせるも良し、色々なスタイルが生まれてきますね。

マルチプレイが熱い

「Streets of Rogue」は一人で遊んでも楽しめるゲームですが、マルチプレイ機能もあるのでぜひともフレンドの人と一緒に遊んでみてはどうでしょうか。

Streets of Rogueの発売日はいつなのか?

「Streets of Rogue」は、2017年3月11日にSteamで発売されました。現在は海外版のみとなっていますが、そこまで英語の能力は必要ないので誰でも楽しめると思います。

後にNintendoswitchでもゲームを発売する計画だそうです。


タイトル Streets of Rogue
メーカー Matt Dabrowski
対応機種 PC/switch
ジャンル アクションRPG
発売日 2017年3月11日
価格  1480円
プレイ人数 1人~

画像引用元:
[http://store.steampowered.com/app/512900/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  2. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  3. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る