「Stick Fight: The Game」超激しいバトルゲームだけど主役は棒人間!?

あらゆる手段を用いて生き残るシュールだけど面白い棒人間バトルゲーム

棒人間は好きですか?よくノートの片隅に書いてパラパラ漫画みたいなことをやった人もいるんじゃないでしょうか。そんな棒人間が主役となっているのが「Stick Fight: The Game」です。一言でどんなゲームなのかを言ってしまえば、大乱闘スマッシュブラザーズであります。しかし、「Stick Fight: The Game」は物理学ベースの動きがシュールで棒人間とはいえちょっぴりバイオレンスなゲーム。

超シンプルな操作のバトルゲーム

「Stick Fight: The Game」は何とパンチしか攻撃手段がないというシンプルを極めたようなゲーム。しかし、操作だけがシンプルで、バトルにはギミックやアイテムが絡んできます。

とにかく豊富な武器によって多くの攻撃手段を手に入れることができます。最初こそパンチだけですが、銃を手に入れれば遠距離から狙撃したりすることができ、ライバルに競り勝つ可能性がアップします。「Stick Fight: The Game」では、いかにしてアイテムをゲットして戦いに使うことができるかがゲーム攻略の鍵ですね。

そしてステージも多くあり、基本的に足場がめちゃくちゃ不安定です。もう壊れるわ崩れるわで散々。そして鉄球がブンブン振り回されていたり、鉄の箱が上から落下してきたり、いきなりレーザーが降り注いできて・・・とかなり死にます。

「Stick Fight: The Game」では、この死にやすさがゲームとしての回転率を上げてくれていて、1試合がものすごいスピードで終わり、大体1~2分程度で決着がつきます。

棒人間ということもありシュールな「Stick Fight: The Game」は、笑える要素も多く含んだ戦いができるのでバカゲーを求めている人にもおすすめできるゲームです。

誰かと遊んで盛り上がるゲーム

「Stick Fight: The Game」は、1人で遊ぶモードというものがありません。基本的に2人以上でローカルかオンラインでマッチングして楽しむゲームです。

とにかく盛り上がるゲームがやりたい!笑いたい!何も考えずに勢いで遊べる「Stick Fight: The Game」はそんな人にやって欲しいゲームですね。

Stick Fight: The Gameの発売日は?

「Stick Fight: The Game」ですが、2017年9月28日にSteamで発売されました。日本語ローカライズはされていませんが全く問題ありません。

タイトル Stick Fight: The Game
メーカー Landfall
対応機種 Steam/Nintendoswitch
ジャンル 対戦アクション
発売日 2017年9月28日
価格 498円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[http://store.steampowered.com/app/674940/Stick_Fight_The_Game/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-1-18

    『DARK SOULS REMASTERED』現世代機向けに進化し名作ゲームがリマスターとして蘇る

    グラフィックだけじゃなくオンラインマルチプレイの拡張も行ったアクションRPG 今回紹介するのは、フ…
  2. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!? Nintendosw…
  3. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る