「STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソート」3作品がまとめられたお得なアドベンチャーゲームパック

派生作品が詰まりに詰まっているのでシュタインズゲートをさらに楽しめる

「STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソート」は、派生作品となる『STEINS;GATE 0』『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の3つが収録されているアドベンチャーゲームです。シュタインズゲートと言えばタイムリープを題材としたSFアドベンチャーで、強烈なキャラクターや手に汗握るストーリー展開で多くの人から支持を得たいわゆる神ゲーです。

注意として、「STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソート」はどれも続編が収録されているため、無印版をプレイしていない場合はネタバレになります。

それぞれ3作品のストーリー

シュタインズゲート・ゼロでは、救えなかった未来の物語が展開されます。2010年11月β世界線、主人公の岡部倫太郎は多くの苦難や悲哀を乗り越えて彼女を救うことを諦めてしまいます。失意の底にある岡部倫太郎、彼は心配する仲間たち、救われなかった彼女はどうなってしまったのか?新たなキャラクターを加えた原点となるストーリーが描かれます。

シュタインズゲート・比翼恋理のだーりんでは、Dメールの実験で違った世界線に飛んでしまいラボメンが増えていたり新作ガジェットがあったりとかなり違った世界が舞台となります。まゆりエンドがあるため、これだけでもプレイする価値のあるゲームです。

シュタインズゲート・線形拘束のフェノグラムでは、ラボメンのストーリーがそれぞれ描かれ今まで登場してきたメインキャラクーを中心とした物語が展開されていきます。キャラクターごとにシナリオを担当している人も違う点も新鮮です。

STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソートの評価・レビュー

3作品が詰まっているお得なゲームなので、シリーズファンにとってはかなり嬉しい内容となっています。ただ、どれも続編やスピンオフの作品なため原作となるシュタインズゲートをプレイしていないと面白さが半減してしまいます。なので、おすすめできる層はシュタインズゲートの原作をプレイして面白いと思った人ですね。未プレイであればシュタインズゲートやシュタインズゲートエリートのプレイをおすすめします。アニメでもいいですね!

STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソートの発売日はいつ?

「STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソート」は2019年3月20に発売が決定されています。

タイトル STEINS;GATE ダイバージェンシズ アソート
メーカー MAGES.
対応機種 Nintendo Switch
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2019年3月20日
価格 8424円
プレイ人数 1人

 

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016356]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  2. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  3. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る