彫像とだるまさんがころんだをするホラーゲーム「STATUES」

見てないうちに彫像が追ってくる!

「STATUES」 ゲーム ホラー 敵はSTATUESというタイトル通り、STATUE(彫像)である。
病院では人体模型、ショッピングモールではマネキンなど、人形の彫像が迫ってくるのだが、見ている間は動かず、後ろを向いている時に近づいてくる「だるまさんがころんだ」ルールである。
また、主人公は一定時間で瞬きをしなければならず、画面が暗転しているうちにも近づいてくる。

じわじわと近づいてくる様は新感覚の恐怖が味わえる。

とにかく追い詰めてくる

「STATUES」 ゲーム ホラーなんだかんだで動いているシーンを目の当たりにすることもしばしばあり、ドアを閉めて道を封じても蹴破ったりしてくる。
ドアや曲がり角の死角で隠れている間にもぐんぐん近づいてきて、まばたきをすると一気に目の前にいたりするので大変心臓に悪い。
「STATUES」 ゲーム ホラー相手を常に見張っていなければ距離を縮められるので後ろ歩きで相手を見ながら逃げなければいけない縛りはなかなかに怖い。

敵は一体だけではなく、見張りながら後ろへ下がっていたら背後にいたりする。
ショッピングモールでは、複数体のマネキンに追いかけられたり、遊園地では石像に囲まれたりとバリエーションも豊富。

新感覚のホラーゲームをプレイしてみたいなら「STATUES」はおすすめ。

タイトル STATUES
メーカー Room710Games
対応機種 PC
ジャンル ホラーアドベンチャーゲーム
発売日 2015年10月27日
価格 498円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=c6E6DlFKdWM]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  2. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る