『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』ファンタジーな世界で交錯する人類の欲望

魔法使いとなった主人公は異型のモンスターと戦うアクションゲーム!

さて、今回紹介するゲームはソニー・コンピュータエンタテインメントより2013年3月7日に発売が開始されているアクションゲームの『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』です。対応プラットフォームはPlaystationVita、ゲームの価格は5695円となっています。

本作『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』は、稲船敬二氏率いるcomceptが企画開発を手がけ、マーベラスAQLが開発を手がけるアクションゲーム。主人公は魔法使いとなり、”犠牲”や”代償”と引き換えに手に入れた力を駆使し、モンスターたちと戦うことになります。

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)のストーリー

物語は絶対的な不条理から始まる。

なんの説明もなく狭い牢屋に閉じ込められている。
残忍な魔法使いに飼われた奴隷——それが主人公自身だ。
生贄にされる瞬間が近づく最中、1冊の“本”が目の前に現れる。

それは、記述を実際に体験できるという、不思議な効力を持っていた。

主人公の前に現れた“本”。
正確に言うと“本の姿をした化物”である。
主人公の敵なのか味方なのか?
詳細は不明である。

SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)の進め方

本作『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』では、ゲームの冒頭で、とある一冊の本に出会います。その本には、魔法使いのモンスターの間で繰り広げられた壮絶な戦いが記されており、主人公はその日記を詠むことで本の中の世界へと飛び込むことに。そうすることで、クエストに挑むことができます。

タイトル SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメント
対応機種 PSVITA
ジャンル アクション
発売日 2013年3月7日
価格 5695円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/vcjs15004.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  2. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…
  3. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る