『Sinner: Sacrifice for Redemption』”ワンダと巨像”と”DARK SOULS”シリーズに強く影響を受けたゲーム

ワンダの世界観とDARK SOULSのシステムが混ざりあったアクションゲーム

今回紹介するゲームは、DarkStar Gamesが開発を手がけ、Another Indieより発売が予定されているアクションゲームの『Sinner: Sacrifice for Redemption』。対応プラットフォームはPlaystation4/XboxOne/PC、価格は現在未定となっている。

本作『Sinner: Sacrifice for Redemption』は、ワンダと巨像DARK SOULSに色濃く影響を受けたタイトルになっているようで、ワンダの独特な世界観とDARK SOULSのゲームシステムが混ざりあったかのようなゲーム展開を楽しむことができる。

本作『Sinner: Sacrifice for Redemption』の魅力は、敵がとにかく巨大なところと、敵キャラクターのグロテスクかつスタイリッシュなモデリング。どこか物悲しさを感じさせる雰囲気で、終始ゲームが展開されていくようだ。

もちろん本作『Sinner: Sacrifice for Redemption』は、極めて高い難易度でゲームに挑むことになる。何度も倒され。その度に新しいスタイルや武器を使って強大な敵に挑むことになるようだ。

Sinner: Sacrifice for Redemptionの発売日は?

本作『Sinner: Sacrifice for Redemption』は2018年の上半期に発売が予定されている。

タイトル Sinner: Sacrifice for Redemption
メーカー Another Indie/DarkStar Games
対応機種 PS4/XboxOne/PC
ジャンル アクション
発売日 2018年前半
価格
プレイ人数 1人~

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/389/G038960/20170802012/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…
  2. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…
  3. 2018-6-13

    「スーパー マリオパーティ」あの定番パーティゲームが進化してNintendoswitchに登場!

    どこでも!みんなと!盛り上がれる!最強パーティゲーム誕生!  任天堂からハードが発売されるたび…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る