『真紅の焔 真田忍法帳』真田忍の1人である女忍者と英傑たちのADV

大坂の陣を舞台に展開される真田十勇士の伝奇が描かれるアドベンチャーゲーム

さて、今回紹介するのはアイディアファクトリー(オトメイト)より発売が決定されている女性向け恋愛アドベンチャーゲームの『真紅の焔 真田忍法帳』。対応プラットフォームはPlayStationVita、価格はパッケージ版が6300円、ダウンロード版が6264円、限定版が8300円となっている。

本作『真紅の焔 真田忍法帳』は、「薄桜鬼」シリーズの制作陣が手がけるゲームで、プレイヤーは真田忍とされる女忍者となり、大坂の陣を舞台に真田十勇士たちとの様々な物語を楽しむことが出来る。

乙女向けアドベンチャーゲームとはなっているものの、武士や忍達の生き様や戦う意義などをテーマにしたストーリーが描かれているため、武将好きや歴史好きの男性でも楽しむことができそうだ。そういう意味では、多くの人がターゲットとなっているゲームと言える。

『真紅の焔 真田忍法帳』のストーリー

本作『真紅の焔 真田忍法帳』の舞台は、関ヶ原の戦いから14年経ったかつての日本。目の上の瘤である豊臣家を潰すことでより自らを盤石としようとする徳川幕府と、その戦いに応じる様々な武士たちの物語が描かれる。のちに信繁が率いる「真田十勇士」と呼ばれる者達を中心に物語が展開されていき、戦国時代の最後の刻である大坂の陣にて絡み合う人間ドラマが描かれているという。

関ヶ原の戦いから14年……盤石となった徳川幕府は、かねてより目の上のこぶであった豊臣家を潰す策謀を開始する。これに対して豊臣家は大坂城を拠点として徳川幕府と一戦を交えることを決意し、日本中の大名に誘いをかけた。だが……幕府におそれをなし、かつて豊臣家に恩顧があった者たちですらその誘いを断っている中、その誘いを受けた者たちがいた。
そのひとり、真田信繁。かつての関ヶ原の戦いにおいて、真田家の次男として父・真田昌幸とともに石田三成に味方して徳川家と戦ったが、その結果、紀伊国九度山に永久蟄居の身となっていた。九度山を脱出して大坂城へ行くことを決意する信繁に手を貸す者こそ、真田信繁に仕える十人の忍たち。彼らこそ、かつて真田家に仕えていた武士、九度山に蟄居後も真田家のために働いている忍、徳川と戦った真田家の名のもとに集う者、信繁や真田忍に勝負を挑みに来た者……のちに信繁が率いる「真田十勇士」と呼ばれる者たちだった。

九度山を脱出しようとする彼らの行く手を阻む者は、幕府の命で多くの者を暗殺してきた裏柳生……そして、立ちはだかる謎の剣士や豪傑たち。
これは、戦国時代の最後の刻。大坂城に馳せ参じた真田信繁と十勇士らの絆と生き様を描いた物語である。

『真紅の焔 真田忍法帳』の登場キャラクター

■望月 六実
もちづき むつみ

本作『真紅の焔 真田忍法帳』の主人公で、望月六郎の娘である16歳の少女。猿飛佐助の師匠”戸沢白雲斎”から忍として鍛えられる。

■真田信繁
さなだのぶしげ
CV:諏訪部順一

真田家の次男であり、関ヶ原の戦いで石田三成に味方したことから謹慎の身である人物。徳川軍を二度撃退した父は暗殺されたものの、信繁はほっとかれたまま。そのことで様々な思いが胸中渦巻く中、豊臣家の挙兵に参じる。

■猿飛佐助
さるとびさすけ
CV:杉田智和

真田忍の1人で、最年少。父が亡くなったあと、戸沢白雲斎に忍として鍛えられる。その名前の通り「猿飛の術」に長けており、最年少ながらにレベルの高い忍の術を扱う。

■霧隠才蔵
きりがくれさいぞう
CV:興津和幸

伊賀忍を抜けたあと、自分の名前を売るために事あるごとに勝負を仕掛けていた青年。信繁と佐助に勝負を挑んだことをキッカケに、真田忍として活動することに。剣と忍術に長けており、目的のためなら非道な手段を取ることも。

■筧十蔵
かけいじゅうぞう
CV:鈴村健一

信繁の従者で、真田忍としても働く人物。恩を大切にする優しい性格と、常識的な判断から、女性たちからの人気も高い。

■由利鎌之介
ゆりかまのすけ
CV:保志総一朗

一本気で男気あふれる性格。人情や義理など、人として大切なことを大切にするムードメーカー。真田忍の若手三人衆の中では年長に当たる。

『真紅の焔 真田忍法帳』の発売日はいつ?

『真紅の焔 真田忍法帳』は2018年6月28日に発売が決定されている。


さて、いかがだっただろうか。上記でも言っているが、武士や忍の男としての生き様などを描いた本作『真紅の焔 真田忍法帳』、男性の僕でも楽しむことができそうなアドベンチャーゲームだ。

がめついで乙女向けゲームを紹介することが増えたことをキッカケに僕自身乙女向けゲームをプレイするようになった今なら言える。『真紅の焔 真田忍法帳』は男でも楽しむことが出来るゲームだ。異論は認める。

タイトル 真紅の焔 真田忍法帳
メーカー アイディアファクトリー(オトメイト)
対応機種 PlayStationVita
ジャンル 乙女向け恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2018年6月28日
価格 パッケージ版:6300円
ダウンロード版:6264円
限定版:8300円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/blog/detail/6646/20180316-kurenai.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2018-8-9

    「Just Cause 4(ジャストコーズ4)」ド派手かつカオスな迫力満点のアクションアドベンチャー

    このオープンワールドの世界で好き放題大暴れしよう!  Avalanche Studiosがゲー…
  3. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る