『真・女神転生IV FINAL』悪魔の個性がより際立ったゲーム

前作のメガテンと共通の世界での新たなる物語

mega1

メガテンファン待望!3年ぶりの真・女神転生シリーズが登場!

真・女神転生IV FINALは前作にあたる「真・女神転生IV」のその後の世界。
設定や世界観は前作のメガテンを引き継いでおり、待望のメガテンの続編となりました。

とはいえ、真・女神転生IV FINALのストーリーは完全新作、さらに専門用語解説をしてくれる「ハンターメモ」というwikipediaみたいな存在のおかげで、前作のメガテンおよび真・女神転生シリーズを遊んだことがない人でも問題なく遊べます。

真・女神転生IV FINALは、閉鎖空間東京を舞台にした物語

真・女神転生IV FINALの舞台は203X年の閉鎖された東京、そこで神々による戦争が最終的な局面に差し掛かろうとしていた。
そんな中「多神連合」を率いる魔人クリシュナが戦争に介入し、さらなるカオスがもたらされる。

真・女神転生IV FINALの主人公「ナナシ」はこの世界で悪魔の退治・遺物回収を仕事にする”人外ハンター”となり悪魔を”仲魔”にしてメガテンの物語は進んでいく。

メガテンの仲魔となる悪魔の個性がパワーアップ

真・女神転生IV FINALが新しくなったのは、ストーリーだけではなく、仲魔になる悪魔にスキル適正が追加。
それぞれの悪魔の個性がより目立つようになり、属性の組み合わせや相性を考える楽しみがメガテンに増えました。

好きな悪魔を育てるだけだった真・女神転生シリーズですが、このシステムのおかげで幅の広いパーティー編成・戦略構成が楽しめるようになりましたね。

真・女神転生IV FINALは、細かいところも調整されてより遊びやすく!

真・女神転生Ⅳ FINALでは前作のメガテンより遊びやすくするために、細かい部分の調整も施されました。
主な点としてはパートナーが切り替え可能になったこと、マップに位置表示がされるようになったこと、そしてインターネットすれ違いが可能になったこと。

特にマップの位置表示に関しては、メガテンのゲーム上そんなに重要じゃないところなんですが、道に迷わなくて済むようになりました。(自分が今どこにいるのかわからなくなるのが真・女神転生あるある)

真・女神転生IV FINALはすれ違い通信で仲魔を育成することができるので、家にいてもネット上で真・女神転生のすれ違いができるのは、かなりの好ポイント。正直従来のすれ違い通信って都心や人口集中部以外じゃほとんど無意味ですよね。
インターネットすれ違いなら地方でもどこでも、真・女神転生のすれ違い通信を利用することができるようになり、こういう風にプレイヤーに気遣えるのがアトラスさんでありメガテン制作陣!

タイトル 真・女神転生IV FINAL
メーカー アトラス
対応機種 3DS
ジャンル RPG
発売日 2016年2月10日
価格 6,480円(税別)
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=39SuZbvv9vY]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  2. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  3. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る