「サイレントヒル4 THE ROOM」はひと味違った仕上がりに!

新しくなったサイレントヒル!

サイレントヒル4 THE ROOMサイレントヒルシリーズの第4作目に当たるホラーゲーム。
マンネリ化を防止するために大幅なモデルチェンジが施された意欲的ホラーゲーム!
舞台はサイレントヒルではなく、主人公も前シリーズの主人公たちと関連を持っていいないため、外伝の物語となります。

「サイレントヒル4 THE ROOM」ストーリー

サイレントヒル4 THE ROOM ホラーゲームサウスアッシュフィールドハイツ302号室の住人、ヘンリー・タウンゼントは毎晩悪夢にうなされるようになる。そしてある日部屋から出られなくってしまった。ドアはもちろん、窓や壁も壊すことができない。部屋に閉じ込められてから5日目、浴室の壁に巨大な穴が現れた。ヘンリーはこの穴を通じて脱出を試みるが、穴の先には異様な世界が広がっていた。

サイレントヒルシリーズの恐怖や哀愁は健在

モデルチェンジしたといえども、サイレントヒルシリーズの恐怖演出は衰えることなく、本作でも最恐のホラーゲームとして猛威を振るっている。敵はもちろん、精神的に追いつめられる描写が多いです。

途中から行動をともにするアイリーンは敵から攻撃を受けたり、敵がいる部屋にほったらかしにしておくと侵食が進みます。痛ましい姿になっていき、意味不明な言葉を発したり、主人公を罵ったり、近づくとダメージを受けたりします。

また、体力を回復できる自室さえも侵食が進み、体力が回復しなくなり、「ソファーに血がつく」「壁からゴーストが出てくる」などの怪奇現象が起きます。

「サイレントヒル4 THE ROOM」は、ストーリーも複雑で奥深く、その演出にマッチする哀愁ある音楽が健在のホラーゲーム!

新鮮な気持ちでプレイできるホラーゲーム!

サイレントヒル4 THE ROOM ホラーゲームモデルチェンジしたことで、やはり前サイレントヒルシリーズのファンからは反感を買う形になりました。シリーズが続いていった以上仕方のないことですし、批判はモデルチェンジにはつきものですね。
大胆なゲームシステム変更があるものの、ホラーゲームとしてのストーリーの奥深さや恐怖のクオリティはサイレントヒルシリーズに間違いありません。

タイトル サイレントヒル4 THE ROOM
メーカー  コナミ
対応機種 PS2
ジャンル ホラーゲーム
発売日  2004年6月17日
価格 7,329円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=kwCkDFZn
9Ok&list=PLYQwk2STjWv1DLz19Tj85lyeFpPmAsKiP]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る