『シャドウ オブ ザ ダムド』セクシーだけど血生臭い…珠玉のアクション・アドベンチャー

”大人”が楽しめるように作られたゲーム

さて、今回紹介するゲームはエレクトロニック・アーツより2011年9月22日に発売が開始されているアクションアドベンチャーゲームの『シャドウ オブ ザ ダムド』です。対応プラットフォームはPlaystation3/Xbox360、価格は7300円となっております。

本作『シャドウ オブ ザ ダムド』は、須田剛一氏によるシナリオに加え、バイオハザードの三上真司氏が得意とするガンアクションがプラスされた大人向けのタイトル。さらに、サウンドディレクターは山岡晃氏が担当しており、かな~り濃ゆい内容を楽しむことができるゲームです。

本作『シャドウ オブ ザ ダムド』では、デーモンハンターを生業とする主人公「ガルシア・ホットスパー」を中心に物語が展開されていきます。地獄の帝王を仕留めたガルシアでしたが、それがきっかけとなり、最愛の女性「ポーラ」が地獄へ連れされてしまう。それを知ったガルシアは、ポーラを救出するために地獄へと向かうが…。

本作『シャドウ オブ ザ ダムド』では、「光」を帯びたアイテムを操り、地獄の「闇」に対抗することになります。ただそこにいるだけで命を削られてしまう地獄では、とにかくスピードが命。光のトーチや銃を使い、悪魔の体から闇を剥ぎ取り、敵にダメージを与えていきましょう!

タイトル シャドウ オブ ザ ダムド
メーカー エレクトロニック・アーツ
対応機種 PS3/Xbox360
ジャンル アクション・アドベンチャー
発売日 2011年9月22日
価格 7300円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/bljm60358.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…
  2. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  3. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る