鬱ゲー。とにかく鬱ゲー『serial experiments lain』

精神的に弱い人がプレイすると自殺したくなるようなゲーム

どうもおはこんばんにちは。今回紹介するゲーム『serial experiments lain』ですが、最初にいっておきます鬱ゲーです。ずっとプレイしようと思ってはいたんですが、インターネットのレビューなどを見ているととにかく「鬱」ってことばかり書かれていて、怖くてなかなか手を出せずにいました。が、このまま積んでおくのももったいないということでいざserial experiments lainをプレイ。例に漏れず一週間は鬱になりましたね。

serial experiments lain本作『serial experiments lain』は、主人公である14歳の少女・岩倉玲音(いわくられいん)が急激にコンピューターについての知識を発達させていき、徐々に「あれっ、PCあれば肉体いらないんじゃね?」となり、周りの賛同者たちを取り込んで物語が進行していきます。本当にざっくりserial experiments lainの説明をしましたが、こういったストーリーのゲームです。serial experiments lain自体は、ほぼサウンドノベルと言ってもいいでしょう。

serial experiments lainserial experiments lainのゲームシステムは、かなーりわかりづらい物になっています。プレイヤーは、ネットワーク内に散らばった”lain”に関する記録を集め、彼女に関する断片的な記録から彼女の秘密に迫っていくものになっています。つまり、プレイヤーはネットワーク内に散らばったlainに関する記憶を集めては、再生するだけ。ほんとにこれだけなんです。カーソルを動かして音声を聞くだけなので、ほぼサウンドノベルですね。上の画像が再生画面です。

serial experiments lainちなみに記録の9割が音声な上、ゲーム内で使用されるBGMは2種類しかないので、最後の方はストーリーと相まって発狂しそうになります。ネタバレになるのでこれ以上は言えませんが、とにかく”ここまで繊密に構築されたストーリー”はなかなか見たことが無いです。serial experiments lainの難解なシナリオ、回収される伏線、狂気の結末。シナリオ構成に凝ったゲームが好きな人にかなりおすすめのゲームです。

タイトル serial experiments lain
メーカー PIONEER LDC
対応機種 PlayStation
ジャンル アタッチメントソフトウェア
発売日  1998年11月26日
価格
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/embed/b1w9t_RD4zE]

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 7月 28日

    アニメは傑作

     
  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  2. 2017-6-14

    「ヨッシー for Nintendoswitch(仮称)」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNinten…
  3. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る