『最悪なる災厄人間に捧ぐ』孤独な透明人間と少年が紡ぐ100万字のノベルアドベンチャーゲーム

透明人間の少女と、透明人間しか見ることが出来ない少年のADV

さて、今回紹介するのはKEMCOより発売が決定されているノベルアドベンチャーゲームの『最悪なる災厄人間に捧ぐ』。対応プラットフォームはPlayStation4、価格はパッケージ版が3333円、ダウンロード版が2778円となっている。

本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』は、透明人間の少女・クロと、透明人間しか見ることが出来ない少年・豹馬の物語が描かれたタイトル。2人に襲いかかる災厄を描いた本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』では、100万文字のストーリーを楽しむことが出来るようだ。シナリオとイラストを担当しているのは、気鋭のクリエイター「R」。そして監修がレイジングループを担当したシナリオライターの「amphibian」と、とても楽しみなタイトルになっている。”限りなく透明で残酷な“災厄世界系”ノベルアドベンチャー”と題された本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』で、果たしてどのような物語が展開されていくのか。

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』のストーリー

本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』では、上述したとおり透明人間の少女・クロと、透明人間しか見ることが出来ない少年・豹馬が体験する不気味な現象を楽しむことになる。奇妙な現象を体験していたある日、”災厄”と呼ばれる悲劇が彼らに降りかかることに・・・。奪われ、滅び、繰り返す。豹馬にとって最悪な日々の幕が開け、地獄が始まります。透明人間とは一体なんなのか?なぜ世界は滅びを繰り返すのか?幽霊の正体と意図とは?世界の秘密を暴き、クロを救うことはできるのか!?

複数の世界が存在している複雑な設定

本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』では、いくつもの世界が存在していて、パラレルワードをテーマに複雑なストーリーが展開されていく。何人ものクロが存在していて、幼少期にどのようなソフトクリームをあげたかで違った成長を見せている。その人格というか種類は数えきれないほどであるが、メインとなるのは5人のクロのようだ。それぞれ性格が違っていて、同じ人物とは思えないほどだ。いくつものパラレルワールドがどのように繋がり、物語が展開していくのかが一番の見所だろう。

メインとなる5人のクロ

本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』では、幼少期のクロを始め、それぞれ別の世界で成長した5人のクロが登場する。彼女は同一人物とは思えないほど個性があり違った一面を見せてくれるので、魅力的なキャラクターに感じることだろう。

とうふソフトクリームをもらった世界のふー

とうふソフトクリームを幼少期に豹馬からもらった世界で、大きな心境の変化もなく成長したクロ。意思が強く頑固者な一面があるが、リーダーシップを発揮し頼れる存在だが、食いしん坊という可愛らしい一面も持つ。

キナコソフトクリームをもらった世界のキナ

幼少期にキナコソフトクリームを豹馬からもらった世界で、上品で知的になろうと思い成長したクロ。特別頭が良く、真面目、喋り方まで大人びている。

みそソフトクリームをもらった世界のみー

幼少期に豹馬からみそソフトクリームをもらった世界で、強くカッコよくなろうと思い成長したクロ。そのためボーイッシュな喋り方で運動能力に長けている。鈍感ぶっているが実は繊細というところまで少し男子っぽい。

納豆ソフトクリームをもらった世界のなつ

豹馬から幼少期に納豆ソフトクリームをもらった世界で、自由奔放に成長したクロ。気ままに振る舞うため、回りを振り回し翻弄する。独特な感性があり鋭い視点から物事を見ることができる。

豆乳ソフトクリームをもらった世界のにゅー

豆乳ソフトクリームを幼少期に豹馬からもらった世界で、のびのびと穏やかに成長したクロ。口調や思考もまったりしているマイペースな性格だが、落ち着いていて何事にも動じない肝の座った性格。

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』の評価・レビュー

ホラーゲームというよりも推理アドベンチャーノベルゲームに近い雰囲気でゲームが進んでいく本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』。様々な世界線のクロが何度も何度も登場し、その度に豹馬を困惑させる。果たして豹馬は本物の”クロ”を救うことが出来るのか。そもそも”本物のクロ”とは一体誰なのか。パラレルワールドが絡んでくる複雑なストーリーが好きな人にはおすすめしたいタイトルだ。最初こそ混乱するかもしれないが、徐々に物語が繋がっていく展開にカタルシスを感じることができそうだ。また、文字数が100万文字という圧倒的なボリュームであり、プレイ時間はアドベンチャーゲームとは思えない40時間が想定されている。

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』の発売日はいつ?

本作『最悪なる災厄人間に捧ぐ』は、2018年8月23日に発売が決定されている。

タイトル 最悪なる災厄人間に捧ぐ
メーカー KEMCO
対応機種 PlayStation4
ジャンル 限りなく透明で残酷な“災厄世界系”ノベルアドベンチャー
発売日 2018年8月23日
価格 パッケージ版:3333円
ダウンロード版:2778円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?time_continue=212&v=5OYYIdhVgFA]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  2. 2018-5-29

    『最悪なる災厄人間に捧ぐ』孤独な透明人間と少年が紡ぐ100万字のノベルアドベンチャーゲーム

    透明人間の少女と、透明人間しか見ることが出来ない少年のADV さて、今回紹介するのはKEMCOより…
  3. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る