『ROOTS OF INSANITY』アウトラストを彷彿とさせるサバイバルホラーゲームが登場!

病院で怪物と戦って逃げてサバイバルホラー!『ROOTS  OF INSANITY』

 『ROOTS OF INSANITY』 ホラーゲーム『ROOTS  OF INSANITY』はトルコのデベロッパーであるCrania Gameが制作したホラーゲームである。
FPS/TPS視点で病院で起きる惨事を目の当たりにしていく様子は世間をにぎわせたサバイバルホラー『OUTLAST(アウトラスト)』を彷彿とさせる。

てんかん発作に苦しむ若医者が目の当たりにする惨状!

 『ROOTS OF INSANITY』 ホラーゲーム主人公はライリー・マクレインというオーガストヴァレンタイン病院に勤務する若き医者。
時は2005年。マクレインは夜勤を任され、仕事も多くない日だった。
なにも問題はないが、事務室のイスに腰掛けて思うことは生まれてこの方まとわりついてきたてんかん発作が起きないこと…

ぶった切って蹴って撃って奥地を目指せ!

 『ROOTS OF INSANITY』 ホラーゲーム舞台は主人公が勤務するオーガスタヴァレンタイン病院。事務室のイスに腰掛けていると女性の叫び声が聞こえ、病院を探索することになる。
FPS視点で薄暗い病院の中を探索していく様子は、最恐のホラーゲーム『OUTLAST(アウトラスト)』を思わせる。実際にビデオカメラを持って画面越しから捜索していくのでかなり影響を受けている。
探索していくと謎の怪物が徘徊していて、戦ったり逃げたりして病院の奥地へ進んでいくのだが、全く攻撃手段を持たない『OUTLAST(アウトラスト)』と異なり、主人公はぶった切る・蹴る・撃つことができる。
なので戦えるホラーゲームの方が好きな人は『ROOTS OF INSANITY』の方が合っているかもしれない。
海外のホラーゲームだが、日本語翻訳があるのが嬉しいところ。

タイトル ROOTS OF INSANITY
メーカー  Crania Games
対応機種 Steam
ジャンル ホラーゲーム
発売日 2017年4月5日
価格 980円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=R8_yVqixrUo]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…
  2. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る