『Rainbow Moon』やりこみ度MAX!腰を据えてプレイできる本格RPG

100を超えるスキル、総プレイ時間100時間超、どっしりゲームをプレイしたい方におすすめ

さて、今回紹介するゲームはEastaslasoft Ltd.より2016年6月30日に発売が開始されているシミュレーションRPGの『Rainbow Moon』です。対応プラットフォームはPlaystation4、ゲームの価格は1500円となっております。

ストラテジー色強しなシミュレーションRPG

本作『Rainbow Moon』はストラテジー色の強いバトルフィールドで、100を超えるスキルを駆使しながら戦闘を行うシミュレーションRPG。フィールド上の敵と接触すると発生する「シンボルエンカウント」「ランダムエンカウント」の二種類でバトルが進んでいきます。

やりこみ要素たっぷりなゲーム

本作『Rainbow Moon』では、主人公のBaldren、弓使いのTrisha、双斧使いのGorodoなど、それぞれ特徴を持ったキャラクターを3人選んで戦いに臨むことになります。戦闘に参加したキャラクターのみが経験値を得ることができるシステムなので、誰をどういうふうに育てるかなども本作『Rainbow Moon』の醍醐味。

冒険に欠かせないスキルの種類は100以上、パラメータの割り振りとあわせて自分なりのスキル構成を考えるのが本作『Rainbow Moon』の特徴で、やりがいや達成感など、1500円とは思えないボリュームでゲームが展開されていきます。

タイトル Rainbow Moon
メーカー Eastaslasoft Ltd.
対応機種 PS4
ジャンル シミュレーションRPG
発売日 2016年6月30日
価格 1500円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/up2005cusa03443_00jpps400000000001.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  2. 2018-5-29

    『最悪なる災厄人間に捧ぐ』孤独な透明人間と少年が紡ぐ100万字のノベルアドベンチャーゲーム

    透明人間の少女と、透明人間しか見ることが出来ない少年のADV さて、今回紹介するのはKEMCOより…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る