『PixelJunk Monsters 2』様々な攻撃手段で敵の猛攻を防ぐタワーディフェンスゲーム

列をなして襲い来るモンスターの群れを迎撃するRTS

さて、今回紹介するのはスパイク・チュンソフトより発売が予定されているタワーディフェンスゲームの『PixelJunk Monsters 2』。対応プラットフォームはPlaystation4/Nintendo Switch/PC(Steam)、価格は1500円となっている。

本作『PixelJunk Monsters 2』は、2007年に発売されたタワーディフェンスゲーム「PixelJunk Monsters」の正統続編となるタイトルで、列をなして襲いかかってくるモンスターたちを相手に様々な攻撃手段で立ち向かうというゲームになっている。前作は全世界で100万ダウンロードされた人気のタワーディフェンスゲームで、正統続編となる本作『PixelJunk Monsters 2』も既に多くのユーザーに注目されているようだ。

タワーを設置して守り抜け

本作『PixelJunk Monsters 2』では、計10種類のタワーが用意されており、それぞれがそれぞれの特性を持っている。襲ってくるモンスターにあわせて対地・対空・両対応のタワーを設置することが本作『PixelJunk Monsters 2』の基本で、設置されると射程範囲内のモンスターを自動的に攻撃してくれる。タワーを設置するにはコインとジェムが必要になっており、性能の高いタワーほどコスト消費が大きくなるようだ。

最大4人で遊べるマルチプレイモードを搭載

また本作『PixelJunk Monsters 2』では、嬉しいことに最大4人のオンラインマルチプレイに対応している。オンラインマルチプレイでは基本的に協力プレイで家を守ることになるのだが、その他にも「踊ってタワーの成長を早める」など、ゲームをより有利に進めることが出来るようだ。ぜひとも協力して、わいわい楽しくゲーム攻略して盛り上がってもらいたいと思う。

可愛くて個性的すぎるモンスターたち

本作『PixelJunk Monsters 2』に登場するモンスターは全部で10種類。地上移動が4種、空中移動が3種、そしてボスが3種類用意されているとのこと。もちろんそれぞれ特徴や見た目も違っており、敵モンスターに応じたタワーで迎撃しなければならない。どいつもかなり独創的でユニークなため、頭に残りやすい、それでいてどこか可愛らしいのも憎い。

本作『PixelJunk Monsters 2』は、完全にプレイヤーのスキル次第なゲーム性となっているので、より一層プレイを盛り上げてくれるだろう。

『PixelJunk Monsters 2』の評価・レビュー

さて、いかがだっただろうか。僕は前作をプレイしているわけだが、ゲーム性はともかくグラフィックの大幅な進化に驚きを隠せなかった。僕のPixelJunkは2007年で止まっていたので、時代は成長したんだなぁと。もちろんゲーム性も前作のいい部分をしっかりと引き継いでおり好印象。タワーディフェンスってあまりゲームとしての派手な部分はないけれど、しっかりと勝てたときの高揚感は他のどんなゲームにも勝るような気がする。タワーディフェンスは一部の人に人気が高いゲームであるが、グラフィックがとてもポップで可愛いので雰囲気に惹かれたのであれば、新しいゲームジャンルに挑戦してみるのもいいのではないだろうか。

『PixelJunk Monsters 2』の発売日はいつ?

本作『PixelJunk Monsters 2』の発売日は、PS4版とSwitch版が2018年5月24日、Steam版が5月26日に決定されている。

タイトル PixelJunk Monsters 2
メーカー スパイク・チュンソフト
対応機種 Playstation4
Nintendo Switch
Steam
ジャンル タワーディフェンス
発売日 2018年5月24日
PC版:2018年5月26日
価格 1500円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/414/G041414/20180330066/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…
  3. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る