『Overland(オーバーランド)』は文明崩壊後のアメリカが舞台!

いかに最小被害で戦闘に勝利できるかがゲーム攻略の鍵

今回紹介するゲーム『Overland(オーバーランド)』は、テキサス州オースティンに本拠を置くゲームスタジオ”Finji”が開発を進めているストラテジーゲームとなっております。対応プラットフォームはWindows/MACとなっており、『Overland(オーバーランド)』の発売日は2016年内、価格は20ドルと公開されていますね。先日行われたE3 2016の会場にも出展されていたようで、本作『Overland(オーバーランド)』を楽しみにしている人たちの間でかなり期待されているゲームです。

Overland(オーバーランド) 7 - コピー

Overland(オーバーランド) 5 - コピーまず本作『Overland(オーバーランド)』は、何らかの異変によって凶暴なクリーチャー化してしまった異型のものが大量発生し、その結果文明が崩壊してしまったアメリカ大陸を舞台に物語が進んでいくようです。何人かの生存者達が生き残りをかけて、自動車で旅を続けるという仕組みになっています。もちろん『Overland(オーバーランド)』では、旅をするために必要な車や生きていくために必要な食料など、その都度必要な物を集めながら旅をしていくというものになっています。

Overland(オーバーランド) 3『Overland(オーバーランド)』では車を進めていくとタイル型のマップが自動生成され、そしてそこにはもちろんのことですがクリーチャーも存在しています。クリーチャーは音に敏感なので、プレイヤーが車を停め降りるとその音に気づき、ぞろぞろと姿を現してくるようです。ゲームはターン制となっており、いかにして最小被害で戦闘に勝利するかが鍵となってきます。

ゲーム配信サイト「itch.io」にて、アーリーアクセス版が本数限定で何度かリリースされておりさらには6月13日に開始された3回目のゲーム販売にて、すでに完売してしまったとのこと。今ストラテジー界を賑わせている本作『Overland(オーバーランド)』、ぜひみんなでゲームをプレイしませんか?

タイトル Overland(オーバーランド)
メーカー Finji
対応機種 PC
ジャンル ストラテジー
発売日 2018年
価格 20ドル
プレイ人数 1人~

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/
347/G034731/20160621071/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…
  2. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  3. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る