ゲーム版『OCCULTIC;NINE』の発売が決定!ニートがオカルトめいた陰謀に巻き込まれていく!

大人気ライトノベル・アニメ作品がついにゲーム化

今回紹介するゲームはMAGES./5pb.より発売が予定されている『OCCULTIC;NINE』。

本作『OCCULTIC;NINE』は志倉千代丸氏が手がけるライトノベル作品のゲーム版。大人気科学アドベンチャーシリーズの最新作(2017年)でもあり、2016年より放送開始となったアニメ版では、その謎が謎を呼ぶ超オカルト的なストーリーで多くの視聴者を魅了した。

陰謀渦巻くストーリー

世の中にあふれたオカルティックなインチキをバッサリ!のハズが……。

幽霊、UFO、UMA、超能力や黒魔術、都市伝説や超常現象と呼ばれる数多の不可解な出来事。
それらを信じるオカルト心棒派と、世の中にあふれたオカルトというインチキを科学的に暴き、論破しようとする者たちが集い、論争するブログ「キリキリバサラ」。

我聞悠太(がもん ゆうた)は「キリキリバサラ」の運営者。
その崇高な目的は、オカルトをネタにアフィリエイトで稼ぐこと。
自身はオカルトなんて信じちゃいないが、儲けになりそうなブログネタの取材に行った先で、他殺死体を発見する。
狼狽しながらも誰にも見つからずに逃げ出した悠太だが、図らずもそれは「ニゴロ事件」とも関係し、「幽霊」の存在に関わる大きな陰謀へと巻き込まれた事件となるのであった。

本作『OCCULTIC;NINE』の主人公は、幽霊の存在を完全否定し独自の切り口でオカルト系まとめブログを運営するニート神こと我聞悠太(がもんゆうた CV.梶裕貴)。運営しているブログで、オカルト否定派と肯定派を論争させ、集客を募り、アフィリエイトで生計を立てる高校生だ。そんな中、ひょんなことから我聞悠太は、限りなくオカルティックな陰謀に巻き込まれていくことになる。

OCCULTIC;NINEの発売日はいつ?

本作『OCCULTIC;NINE』は2017年9月28日に発売が予定されていましたが、延期され11月9日に発売されました。対応プラットフォームはPlaystation4/PlaystationVita/XboxOne、価格などは通常版7800円、限定版9258円、ダウンロード版7000円となっており、販売形式は”ダウンロード専用”を予定しているとのこと。

タイトル OCCULTIC;NINE
メーカー MAGES./5pb.
対応機種 PS4/PSVita/XboxOne
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2017年9月28日
価格 7800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://occultic9.jp/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…
  2. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  3. 2018-6-28

    「妖怪ウォッチ ワールド」見つけて!集めて!取り憑く!スマホ無料ゲームアプリ

    日本全国に現れる妖怪たちを探し出して友達にできるRPG  2018年6月27日にガンホーとレベ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る