「No Heroes Here(ノーヒーローズ・ヒア)」協力して城を守り通すディフェンスアクション

本場の戦場の裏側を体験できるタワーディフェンス

「No Heroes Here(ノーヒーローズ・ヒア)」は、ピクセルアートが何とも素敵なお城を守るためにせこせこ働くタワーディフェンス型のアクションゲーム。刻一刻と迫りくる軍勢を相手に大砲の弾を生成して討滅していきます。

国を救うのは英雄ではない!

戦乱の真っ只中にあるヌーブランド王国の英雄や勇者といった者たちが続々と倒れてしまって、国を救うのは1人の英雄ではなく我々全員なのだということでみんなが立ち上がります。まさにゲームタイトル通りで、ヒーローはここにはいないのです!

「No Heroes Here(ノーヒーローズ・ヒア)」では、とにかく籠城して唯一頼れる武器である大砲で敵軍を粉砕するというのがメイン。この大砲を撃つまでには、弾薬を作る、火薬を作る、大砲にセットするという3つの工程が必要となっています。しかもこれだけではなく、ちゃんと正確に狙いを定めて撃たなければ意味がありませんし、使っていくうちに大砲は汚れてしまうので清掃もしないといけないという。しかしどれも生き抜くためであり、戦争に勝つためなので仕方ありません。3つの特殊砲弾や15のプレイアブルキャラクターなどを使いこなし勝利へと導いていきましょう!

ゲームモードもノーマルとナイトメアの2つが用意されていて、普通じゃ満足できなプレイヤーのために鬼畜なものが用意されているとのこと。果たして大量にやってくる敵の猛攻に耐えきることはできるのでしょうか?

マルチプレイを前提としたゲームの作り

とにかく「No Heroes Here(ノーヒーローズ・ヒア)」攻略のコツは作業効率の良さですね。2人~4人のゲームプレイを想定しているので、チームプレイが試されます。ローカル、オンライン共にあり、もちろんシングルプレイにも対応しているのでご安心を。とは言え、1人でプレイする際はなかなかの難易度になりハードです。

あちこちから侵略してくる軍勢から見事なチームワークで乗り切りお城を守り抜きましょう!ステージも3つの地方、54の城、9つのチャレンジと豊富に用意されています。

No Heroes Hereの発売日はいつ?

「No Heroes Here(ノーヒーローズ・ヒア)」の発売日は2017年10月3日にSteamで配信されました。

タイトル No Heroes Here
メーカー Mad Mimic
対応機種 Nintendoswitch/Steam/PS4
ジャンル タワーディフェンスアクション
発売日 2017年10月3日
価格 1480円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元:

[http://store.steampowered.com/app/696140/No_Heroes_Here/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  2. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る