『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』ifの大正時代で起こる愛と憎しみの物語

嫉妬や憎悪が渦巻く大正時代で…

ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 2本日紹介するゲームはアイディアファクトリーより2016年4月21日に発売が開始された女性向け恋愛アドベンチャーゲームの『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』です。『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』の対応プラットフォームはPlaystationVita、価格は6264円となっております。

本作『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』はifの大正時代が舞台となっており、傾きかけた家を守るために、名も知らぬ男との結婚を決意した主人公をめぐって物語が進んでいきます。古風で様々な感情が織りなす恋愛アドベンチャーゲーム『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』では、人間の醜くも美しい部分が晒されます。

本作『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』はイラストレーター・さとい氏と、数々の女性向けゲームを手がけたシナリオライター・片桐由摩氏がタッグを組んでおり、“大正25年”というifの世界で、主人公と男性たちによる一筋縄ではいかない恋模様がつづられていきます。“嫉妬”、“憎悪”、“侮蔑”、“憐憫”、そして「愛」をキーワードに進んでいく本作『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』のラブストーリーはまさに必見です。

『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』のイラストも、最近のアドベンチャーゲームとはまた一味違っており、画用紙に直接書き込んだようなタッチがとても印象的です。『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』は、アドベンチャー好きにはたまらないゲームではないでしょうか。

タイトル ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
メーカー アイディアファクトリー
対応機種 PSvita
ジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2016年4月21日
価格 6264円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/
jp0031pcsg00766_00niladmirarino001.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. ガチで麻雀好きに超おすすめなスマホ無料ゲームアプリ 「麻雀RPG 麻雀ヴィーナスバトル」は麻雀とR…
  2. おしゃれなイカが塗りつぶすTPSシューティング「スプラトゥーン」 スプラトゥーンの主人公は・・…
  3. 発売からわずか1年でファンディスクが登場!気になるその内容とは・・・。 さて、本日紹介するゲームは…
  4. ホームズJrやワトソンJrなどの推理小説好きにはたまらないゲーム! 今回紹介するゲームは花梨ゲーム…
  5. 3人1組で陣地を取りあうポップなスマホ無料ゲームアプリ 超ポップ!3人1組で戦うマルチアクションが…
  6. 平和を守るためにドミノ魔王に挑む少女のほのぼの大冒険 「魔王ドミノの倒し方」はドミノで敵を倒すとい…
  7. 後のニチブツシューティングパワーアップを築き上げたゲーム 「テレクレスタ」はゼビウスから始まった縦…

注目のゲーム

  1. 2017-8-31

    『Life is Strange: Before the Storm』クロエとレイチェルの物語を描くアドベンチャーゲーム

    屈指の名作ゲーム”Life is Strange”の前日譚を描く最新作(2017年)が登場 北米時…
  2. 2017-6-16

    「ARMS」バネのような腕を巧みに使う新感覚ゲーム!

    スポーツゲーム?格闘ゲーム?Nintendo Switchで遊べる新鮮な対戦アクションゲーム! N…
  3. 2017-9-14

    ウイイレ待望の最新サッカーゲーム!『ウイニングイレブン 2018』”レジェンドはここから生まれる”

    極限まで洗練されたサッカーをゲームプレイで楽しめ! KONAMIより、大人気シリーズ「ウイニングイ…
  4. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  5. 2017-6-13

    『MONSTER HUNTER:WORLD』モンハンがオープンワールドに!本能を掻き立てられる”狩り”の真髄を見よ!

    モンハン最新作(2018年)はPS4で大迫力のアクションゲーム! 現地時間の2017年6月12日、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る