「Necrosphere(ネクロスフィア)」死んじゃった?!特別捜査官が史上最悪のステージに挑むアクションゲーム

あの世から帰還する最低最悪な鬼畜ゲーム!!

「Necrosphere(ネクロスフィア)」では、死んでしまった特別捜査官のテリー・クーパーが主人公となって、最凶最恐最強のステージを切り抜けていくことになるアクションゲーム。操作は簡単ですが、メトロイドヴァニアなゲームとなっていて難易度はかなり高めです。

死んだ世界の死にゲー

「Necrosphere(ネクロスフィア)」は死んだ世界が舞台の死にゲーというユーモアたっぷりのアクションゲームで、もちろん死にゲーというからには初見殺しがバンバン登場します。

そして何よりジャンプがない!というのが最大の特徴。シンプルすぎる・・・シンプルすぎるぞぉ・・・右と左しかいけないという状態でどこまでやれるか、ギミックをどう上手く使っていくか、キャラ操作が全てと言っても過言ではない。人間らしい動きでこの巨大な死者迷宮からの脱出を目指しましょう。

「Necrosphere(ネクロスフィア)」のゲームボリュームは2時間ちょっとくらいとやや少なめですが、正直死にゲーでそれ以上プレイさせられたらシンドいと思うのでこれくらいがちょうどいいかと・・・w

ちなみにDVDを5つ集めるとボーナスサイドストーリーを楽しめるステージが開放されます。余裕がある人は集めてテリーの夢の中に飛び込んでみましょう。

Necrosphere(ネクロスフィア)の評価・レビュー

ブラックユーモアあふれるアクションゲームだなと感じました。そしてジャンプをなくしてしまえ、という発想がなかなかに面白く、右と左だけの操作でどこまで進めるかという緊迫感を与えてくれます。そのため地味に感じてしまうゲームかもしれませんが、ランダム性もないため自分の実力を試したい人にはうってつけの鬼畜ゲーム。

Necrosphere(ネクロスフィア)の発売日はいつ?

「Necrosphere(ネクロスフィア)」は2017年8月31日に発売が決定されています。Nintendo Switchでは、Necrosphere Deluxe(ネクロスフィア デラックス)として発売されます。

タイトル Necrosphere(ネクロスフィア)
メーカー Cat Nigiri
対応機種 PlayStation4
PlayStationVita
Xbox One
Steam
Nintendo Switch
ジャンル アクションゲーム
発売日 2017年8月31日
価格 820円ほど
プレイ人数 1人

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000014920]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. コピーパレットで能力とかアイテムをまぜちゃおう! 新システムコピーパレット登場!自分の好きなタイミ…
  2. ぐねぐねしながら仲間と繋がって突き進むアクションゲーム 「World of Goo」は、グーの惑星…
  3. アクション、頭脳を駆使して脱出を目指すホラーゲーム さて、本日紹介するゲームはバンダイナムコエンタ…
  4. 恐ろしくも美しい和を魅せつける無料ホラーゲーム 『物念世界』は探索や謎解きをしてゲームを進めてい…
  5. なんと主役がDCコミックスの悪役というレゴブロックのアクションゲームが登場  DCコミックと言…

注目の最新ゲーム

  1. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…
  2. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る