『MOTO RACER 4』フェアプレイ無視の過激なバイクレース

圧倒的な臨場感で贈るモトクロスアクション

さて、今回紹介するのはH2 INTERACTIVE Co., Ltd.より2017年12月1日にプレイステーションストアで発売が開始されているレースゲームの『MOTO RACER 4』。対応プラットフォームはPlaystation4/PlaystationVR、価格は3980円となっている。海外版はXboxOneやSteamでもすでに配信されています。

本作『MOTO RACER 4』は、今から約20年も前にPlaystation1向けに発売された「MOTO RACER」のナンバリングタイトル。時代が変わってもその人気は衰えることなく、最新作である『MOTO RACER 4』においても当時の面影を残しつつ、より緊迫したレースが楽しめるようになっている。

本作『MOTO RACER 4』の特徴は、”フェアプレイを無視した過激なモトクロスアクション”。車両やライダーをカスタマイズし自分だけのマシンを作ることによって、よりレースに没頭することも可能になった。さらに一部のモードはPlaystationVRにも対応しており、より一層スリル満点なレースを楽しめるようになっている。

キャリアモードでステージをクリアしていくも良し、クイックゲームでレースをとことん楽しむも良し、オンラインで他のプレイヤーとレースを楽しむも良し、レースが好きなら是非プレイしていただきたいタイトルの1つ。

タイトル MOTO RACER 4
メーカー H2 INTERACTIVE Co., Ltd.
対応機種 PS4/PSVR/XboxOne/Steam
ジャンル レース
発売日 2017年12月1日
価格 3980円
プレイ人数 1人~2人(オンライン時:2人~10人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/games/moto-racer-4-ps4/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…
  2. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…
  3. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る