コンピュータの覇者「森田将棋」

世界コンピュータ将棋選手権の古豪

森田将棋は、コンピューター将棋ソフトシリーズの1つ。開発者の森田和郎からとってつけられたタイトルである。

このジャンルでいうと、本将棋 内藤九段に続くファミコンゲームと言えます。あちらは、CPUの思考が貧弱すぎて相手になりませんでしたが、本作では思考回路が大幅にパワーアップしています。なので、なかなか歯ごたえのあるゲームとなっています。

森田将棋レベルが1〜3まであり、レベルが低いと思考時間が短く弱いですが、レベルが高いと思考時間が長く強くなります。強いのはいいんですが、思考時間が長すぎて一局終わるのに2時間以上かかるなんてのがザラにあります。ある意味リアルですが・・・。

で、森田将棋の最大レベル3の実力ですが、人間の2級レベルの強さとのこと。楽々と勝てるのであれば素人の域を超えているでしょう。

あまり将棋をしたことない人がやると、レベル1ですら勝てないくらいのゲームの難易度です。

何気に棋譜の早送りや巻き戻し、駒落ちなんかも自由にできるので、かなり本格的な将棋ゲームと言えるでしょう。


タイトル 森田将棋
メーカー セタ
対応機種 ファミコン
ジャンル ボードゲーム
発売日 1987年4月14日
価格
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=mwENjIG8Oj4]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  2. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  3. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る