最強!育成シミュレーションゲーム!「モンスターファーム」

育成する喜びを感じろ!

育成シミュレーション ゲーム伝説の育成シミュレーションゲーム、「モンスターファーム」のファーストタイトル。
粗い部分はあるものの、この作品でシリーズの礎は築かれており、その個性的なシステムとモンスターは大きな反響を呼びました。

「モンスターファーム」のあらすじ

古代の遺跡を発掘していると、円盤石が見つかることがある。これはかつて神が人間がモンスターを悪用したのを嘆き、モンスターを封じ込めた石である。人は再び円盤石からモンスターを復活させ、共存するようになる。やがてモンスター同士を戦わせるイベント「モンスターバトル」が開催され、大いに盛り上がった。モンスターを育て、戦わせるブリーダーを目指す者がたくさん現れたのだった。

「モンスターファーム」ゲームの目的

育成シミュレーション ゲーム市場でもらったり、円盤石で召喚させることでモンスターを手に入れ、ファームで育てるのが目的。
大会へ出場させたり、遺跡へ探検に行くことによって、アイテムの入手や隠しモンスターの発動させることができます。
モンスターには寿命があり、様々なモンスターを育てながらこれらのイベントをこなしていきます。

円盤石という名のCDをセットして召喚!

ゲームでいう円盤石とは現実でのCDのこと。CDをプレイステーションに読み込ませることでモンスターを召喚するという超個性的なゲームシステム。
もちろんCDによって召喚される種類や能力値は違うので、毎度CDを入れる度にドキドキが止まらない!

個性的なモンスターが魅力!

育成シミュレーション ゲーム本作の魅力はなんといってもモンスターの豊富さと愛らしさです。
ゴーレムやドラゴン、ナーガなどの王道なものから

黄色い体に一本足で一つ目の奇妙な姿のスエゾー
太陽のような仮面とマントを纏うガリ
謎の宙に浮く板のモノリス
からくり機械のヘンガー
液状の姿のゲル

などなど他のゲームでは見られない非常に個性的な面々も揃っています。
初見で見るととっつきにくい見た目のやつもいますが、仕草はみんな愛嬌があり、育てていく過程で愛嬌が湧いてきます!

タイトル モンスターファーム
メーカー テクモ
対応機種 PS1
ジャンル 育成シミュレーション
発売日 1997年7月24日
価格 6,090円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=2Dcmg6QY9Q8]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…
  2. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る