問題点しかないクソゲー「未来神話ジャーヴァス」

広大すぎるフィールドでアイテムをひたすら探すRPG

未来神話ジャーヴァス新地球誕生にまつわる神話として語られ、いつの間にかパイロットにされ世界に君臨する7人の暴君を討ち滅ぼす使命を背負わされてしまう。ちなみにハンバーガーもないらしい。確かにハンバーガーおいしいけど、そこ重要か!?

「未来神話ジャーヴァス」はとにかくゲームに問題点が多い

未来神話ジャーヴァスまず、「未来神話ジャーヴァス」でゲームを始めると説明もなくだだっ広いフィールドに放り出され、アイテム探索や仲間集め、お金稼ぎといったことをやっていきます。ゲームの説明がなにもないらへんは「未来神話ジャーヴァス」に限らずレトロゲームにはありがちですね。

スローな主人公

移動速度がカタツムリ並に遅くてゲームでストレスを感じること間違いなし。敵や町の人は主人公より早く動けるのになんでやwとツッコみたくなる。そのため、「未来神話ジャーヴァス」では住人に話すことさえ難しいという。

ゲームが不親切すぎて100%迷子

ゲームのマップが広大なのはいいんですが、とにかく不親切でどう進めたらいいかわからないのが問題。あちこちにワープがあるのだがどこに行くのかわからないので、「未来神話ジャーヴァス」では行き先などを全部自分で把握していかなければゲーム上で迷子になる。

謎解きが難すぎる

「未来神話ジャーヴァス」には、謎解き要素もあるのだが難しすぎてシャレにならない。町の人にヒントを聞こうにも足が遅くて大変だし、聞けたと思ったら世間話だったりして辛い。アイテムを見つけるのなんか特に鬼畜で、怪しいと思った場所を1マスずつ調べていくという作業が必要。さすがに精神崩壊してしまう。

バトルももちろん鬼畜

「未来神話ジャーヴァス」は近接武器と遠距離武器で戦うことができるのだが、リーチが短すぎてぶつかるかぶつからないかといった間合いで攻撃しなければいけない。そして、飛び道具は画面に映っている間は一発ずつしか撃てないので連射は不可能。

ストレスマッハなRPG「未来神話ジャーヴァス」、このゲームを平常心でクリアできるか?!


タイトル 未来神話ジャーヴァス
メーカー タイトー
対応機種 ファミリーコンピュータ
ジャンル RPG
発売日 1987年6月30日
価格 5500円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=LGvWzNIBUX8]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る