『みんなのA列車で行こうPC』駅を発展させて1つの都市を築こう!

3DS版『みんなのA列車で行こう』を基盤にPC版の発売が決定!

アートディンクより、人気シリーズのシミュレーションゲームの『みんなのA列車で行こうPC』が発売されることが発表されました!

aressha-1本作『みんなのA列車で行こうPC』は、人気シリーズ「みんなのA列車で行こう」シリーズの最新作(2016年現在)に当たる作品で、3DS版「みんなのA列車で行こう」をベースに、PC版として開発されたゲームになっております。

ゲームの発売日は2016年12月15日、価格は5800円となっております。プレイヤーは鉄道会社の社長になり、そして線路などを引いていき、列車で人を運んでいくと言った旨のゲームになっております。

aressha-3でもどうせ、PCじゃスペックが高くないとプレイできないんでしょ?と思われる方もいるかもしれませんが、今回はそうとも言えません。公式より、ノートPCでも手軽に遊べる。と発表がされております。よほどのスペックじゃなければ、プレイできると思うのでこれを機会にみんなのA列車で行こうシリーズをプレイしてみてほしいです。

aressha-4本作『みんなのA列車で行こうPC』では、上記でも軽く紹介したように、鉄道会社の社長になり線路をひき、列車で人を運んでいくゲームになっているのですが、ただただ人を運ぶだけのシミュレーションゲームじゃないのが特徴です。

駅が発展していくにつれて、駅の周りもどんどんと発展を遂げていき、次第には駅を中心にした街まで出来るとのこと。経営がうまく行けば、子会社などを作ったりすることが出来るようで、ただ列車を操るゲームというよりも、経営手腕が試されるゲームになっているようです。

タイトル みんなのA列車で行こうPC
メーカー アートディンク
対応機種 PC
ジャンル シミュレーション
発売日 2016年12月15日
価格 5800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/
360/G036048/20161019039/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  2. 2018-7-12

    「Devil May Cry 5(デビル・メイ・クライ5)」悪魔を狩る超スタイリッシュアクションゲーム再び

    シリーズ第五弾となるアクションはさらに磨きがかかったハイクオリティなものに  爽快かつカッコい…
  3. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る